話題のキーワード

琴浦熱中小学校マタギ授業日本自分山形県高畠町仕事

事務局からのお知らせ

熱中ブログ

都会のマタギと田舎のマタギ その6 第7回を迎える’奥会津日本みつばちセミナー’

都会のマタギと田舎のマタギ その6 第7回を迎える’奥会津日本みつばちセミナー’

都会のマタギと田舎のマタギ その6 第7回を迎える奥会津日本みつばちセミナー 2011年の東日本大震災の直後から東京赤坂に開設した‘オフィス・コロボックル’は 翌年には福島県会津若松市の(株)オサダさんの理解を得て、‘オフィス・コロボックル会津’、その時オフィス設計と使った杉材のご縁から、奥会津三島町の佐久間建設工業(株)さんのご厚意で再生古民家で‘オフィス・コロボックル奥会津’を開設し3拠点体制になった。 田舎のマタギの猪俣さんを中心に、この3つのオフィスのボランティが協力して奥会津金山町で始めた「奥会津日本みつばちセミナー」が今年で7回目を迎える。金山町は人口3,000人の福島県でも最も高齢化率の高いところだが、猪俣さん、玉梨温泉恵比寿屋さん、町や観光協会、會津熱中塾のボランティアの皆さんのお蔭でセミナーには400人以上の参加者を数え、毎回宮崎県、広島県など遠隔地からも来ていただいている。 猪俣さんや佐々木正己玉川大学名誉教授の講師の人気に加えて最新のネットを活用する力のある若手のボランティアが縁の下で活躍している。 IBMのPC事業の時からの友人である、ビルトッテンさんが京都に移り住み、そこで日本みつばち飼育を始めた。ビルからその指導者の息子さんである志賀さんを5年前に紹介いただいた。 IT企業に勤務した彼はお父さんの趣味である日本みつばちの飼育情報をネット上に展開する、本を出版する、京都ニホンミツバチ週末養蜂の会を立ち上げてネットで趣味としての日本みつばち飼育情報サイトを着実に充実してきた。彼にはセミナー第1回開催から、WEB申込みサイト構築とネットによる集客などで協力していただいている。 日本のIT企業を退職し、シリコンバレーで修業して帰国した後、どうするのかと思ったが、なんとこれまで継続してやって来た日本みつばち関係の事業に専念することにしたのだ。志賀さんの運営するみつばちQ&Aのネットサイトは全国の日本みつばち愛好家、趣味人たちのたまり場としてその後も成長しており、SNSと通販をうまくアレンジしたメディア型サイトとして、今では5000人の会員が交流するサイトに成長し、趣味としての日本みつばち愛好家の普及に大いに貢献している。 この奥会津日本みつばちセミナーから、マタギの‘奥会津日本みつばちオーナー制度’が生まれ熱中通販という売り場で販売に成功している。地方創生は、まず仕事を作り、人が増え、町が栄えるという順番で全国各地で官民あげて取り組んでいるが、私は仕事を新しく持ってくる’誘致‘という事は大事だがとても大変なことで、今すでにある仕事の担い手に若者が後継出来るようなしくみ創りと売り場の提供が大切と考えている。 まずはこれまで見落とされている、特に都会の人が注目するものに正当な値段をつけること。価値を正しく伝えるネットメディアを得ること。そして来ていただき、地元の魅力を体験していただくこと。人口減がゆっくりと引き潮のように起きている過疎の地で、それはとても難しいことのようだが、ネットの時代の若い人は私たちよりももっとしなやかにそれをやってのけていくのではないだろうか。7月1日(日)-2日(月)のセミナーで金山町まで出かけてくれる方々と秘湯の玉梨温泉に入り、一年ぶりに酒を飲みかわすたびにまた盛り上がって‘来年の開催はいつがいいですかね?’になってしまうのだ。 みつばちQ&Aサイトーーーーーーーーーーーーーーhttps://38qa.net/ 第7回奥会津日本みつばちセミナー申込みサイトーーhttp://okuaizu38.info/

Kazufu Hotta 2018年05月31日

3103View

都会のマタギと田舎のマタギ その18 山崎史郎氏のリトアニア大使就任

都会のマタギと田舎のマタギ その18 山崎史郎氏のリトアニア大使就任

都会のマタギと田舎のマタギ その18 山崎史郎氏のリトアニア大使就任 熱中小学校プロジェクトを進めるうえで元内閣府地方創生総括官、山崎史郎さんとの出会いは奇跡としか言いようがない。 熱中小学校発祥の地、山形県高畠町の八巻企画財政課課長代理(当時は係長)が外部の朝食会で山崎氏と会話した事がご縁の始まりだった。その後当時の斎藤課長と3人で内閣府に説明に伺い、資料を見られて‘うん、これはおもしろい!’と大きな声をあげられた。 それから、熱中小学校プロジェクトに山崎さんにはお忙しい中時間が許す限り、各地で講演いただいた。特に印象深かったのは4年前の高畠町での生徒募集のオープンスクールだ。 閉鎖されていた廃校が再生され、5年ぶりに人が集まって賑やかになり、締め切っていた窓が開くと、人好きなつがいのツバメが舞い込んで来て校舎の教室や廊下をのびのびと回遊し始めた。ツバメは人のいる近くに巣を作って天敵から身を守る習性があるので見回りに来たようだ。 ツバメは山崎さんの講演のときは体育館の天井近くにとまって満席の250人の聴衆と聞き入っているかの様で動かない。主催者としては、もしや糞が落ちてこないかと上ばかり気にしていたところ、山崎さんの声が突然止まった。演壇を見ると、しばらく目頭を押さえて涙をこらえておられるのが目に入った。 それは、山崎さんが福島の原発事故の際、首相補佐官をされていた話に触れた時だった。 日本がどこまで汚染されてしまうか、4年前の緊迫した時を思い出されての涙に、会場は一瞬静まり返った。「熱中小学校の果てしなき挑戦」の本の中で、仙道保健室担当(元山形大学学長)が「私はこれまでにこんなに心のある官僚を見たことがなかった」とコメントされている。 もう一つの記憶に残る講演は會津熱中塾でのオープンスクールだ。山崎さんは山口県長州のご出身、多少の緊張があるのではないかとの私の勝手な心配もよそに、素晴らしい話を終え、その後の飲み会では大変盛り上がった。酒はいつでも愉快で明るい。 こうして全国の熱中小学校の開校を支援いただき、昨年退官後はお約束どおり、特別教諭に就任いただいた。 その山崎さんがリトアニア大使に就任されるといううれしいニュースが入ってきたのだ。 第2次世界大戦中、リトアニアのカウス領事館に赴任していた杉原千畝氏がナチスドイツの迫害から逃れてきたユダヤ人にビザを本国の指令を無視して発給したこと等、今でも親日家が多い国だそうだ。 そして山崎さんのリトアニア大使就任をひときわ喜んでいるのは八丈島熱中小学校の関係者だ。八丈島在住で熱中小学校の体育教諭をされている浅沼剛成さん((株)ウェルネスファームひょうたん島代表取締役)から、早速メールをいただいた。 「昨年より八丈島の富士学校がリトアニアのナイセイ市。八丈島高校がビルシュートーナス市と交流を始め、来月には役場にリトアニアから青年が勤務します。11月には音楽学校の40人が来島します。ここに至るまでは前リトアニア大使の重松豊英様がホノルル領事当時、私が八丈の子供を全米少年柔道大会に連れて行ってお会いしてからのご縁です。 山崎様がリトアニア大使になったという事は本当に嬉しいニュースです。」 熱中小学校の宝である教諭、役場、事務局関係者の皆様には、毎月第3木曜日の夜、熱中さんもく教員室という、懇親会を開いており違った世界の方々との楽しい出会いの場になっている。 6月、7月のさんもく教員室出席の皆さんで、山崎さんには名前入りの会津漆塗の万年筆をプレゼントした。そしてその席上、小松琴浦町長との会話でなんと山崎さんは離日4日前の「とっとり琴浦熱中小学校」でのオープンスクール講演を快諾してしまった。 8月25日は鳥取県琴浦町で、―「人口減少と社会保障―「全世代型社会保障」と「地方創生」―をテーマに山崎さんのしばらく留守にする日本に対する危機感と愛情あふれる話を熱っぽく聞かせていただけることだろう。

Kazufu Hotta 2018年08月10日

4005View

蜜蜂の教え②偉大なる冒険者達

蜜蜂の教え②偉大なる冒険者達

夏の間、雨が全く降らず、畑も森も山も乾き果てていたここ奥会津では連日、雨が続いています。 空が今までの分の埋め合わせをするかの様に。 しとしと、しとしと・・・瑞々しい音を奏でながら、雨は乾いた大地を一滴一滴潤しています。 畑に行こうと戸を開け、雨が降っていると、外に出ようとしていた足が一瞬躊躇してしまいます。 そんな雨の中でも、蜜蜂達は今日も巣を飛び立ち、雨粒に打たれながら花々の蜜や花粉を一生懸命に集めています。 僕ら人間と比べ、遙かに小さな蜜蜂達にとって、雨粒は大変大きなものです。 空から散弾の様に降り注ぎ、一粒一粒が勢いよく蜜蜂達の羽を、頭を、小さな体を打ちつけてきます。 巣の為、幼虫の為、他の蜂達の為に、自分達の生命が途絶えないように、そんな過酷な雨の世界へも、蜜を集めに飛び立っているのです。 蜜蜂は小さな偉大なる冒険者ですね。 ここ最近、巣の見回りをしていると必ずと言っていいほど、巣は数匹のキイロススメバチの襲撃に遭っています。 スズメバチも生きるために、蜜蜂を捕らえようと必死に巣の周りを飛び回っているのです。 そんなスズメバチを僕らは網で捕まえ、ピンセットで摘まみ、蜂蜜に漬けます。 自然界の猛者であるスズメバチのエキスが、浸透圧の高い蜂蜜に溶け出てくるのです。 (写真は40匹程のスズメバチが浸かった蜂蜜です。舐めると、毒が溶け出しているために苦みがあり、舌が痺れます。1年程熟成させると、その苦みが旨味に変わり、極上の蜂蜜となります。) マタギであり、自然を愛する昭夫さんは、小さな命でも無駄にはしません。 蜜蜂の大敵であり、人々に忌み嫌われてしまう、そんなスズメバチも本当は僕ら人間を助け、生活を支えてくれています。 畑の野菜につく芋虫や、害虫と呼ばれている多くの虫達を毎日食べてくれているのです。 ジャングルが大好きで、学生時代に9ヶ月間程、僕はブラジルのアマゾンに住んでいました。 その時に、ベネズエラとの国境付近の、美しい高原地帯で、農薬を使わず、有機農業を営む日本人のおじさんと出会いました。 そのおじさんの農園の中や近くの林には、肉食性の蜂の巣が沢山あり、ぶんぶん、ぶんぶんと羽音をたてて蜂達が畑を飛び回っていました。 「この蜂達を駆除しなくなってから、農薬を使わなくても虫に食われることなく作物が良く育つようになったんだ!」と蜂達に囲まれながらおじさんは語ってくれました。 コナンドイルが描いた小説「失われた世界」の舞台となったギアナ高地から吹く、太古の香りを含んだ涼しい風に、そのおじさんの語った言葉はなんと心地よく、心に響いてきたことでしょう。 その響きは今でも僕の中で響き渡っています。 スズメバチ達が与えてくれる恩恵は、虫達の数の抑制だけに留まりません。 スズメバチよりも大きな生き物の餌となり、彼らに命を受け渡し、生かし、この地球の生命の多様性に大きく、大切な貢献をしているのです。 食べ物を食べ、人と話し、行きたい所に行き、今こうして幸せに僕らが生きているのは、目に見えない、膨大な数の小さな命の営みがあってこそなのです。 彼らの幸せは、僕らの幸せでもあります。 スズメバチを見た瞬間に殺気を覚え、殺さなきゃ!と思わずに、彼らと敵対せずに、上手く共生出来る世界がそのうち訪れてくれることを願います。 話が逸れてしまいましたが、蜜蜂の巣箱を観察していると、壁にはなにやら黒いものが沢山付着しています。 夏の間、こんなものはついていませんでした。 これは蜜蜂達の糞なのです。 「ここに良質な餌があるぞ」と仲間達に教える為にスズメバチがつけていくフェロモンの匂いを消す為に、蜜蜂達が糞をわざとつけているのです。 かつての人間がそうであったように・・・、糞をも利用し、その生活に一切の無駄を出さない彼ら、蜜蜂。 消費過剰な社会生活を営む僕ら人間に、この地球で生きていく上で本当に大切なメッセージを、その小さな体で、命を張って、賢明に毎日毎日訴えてきます。 忙しい手を少しだけ休め、その微かなメッセージにそっと耳を澄ましてみましょう。 降り注ぐ雨の中、襲い来るスズメバチ達の脅威の中、命を賭け、必死に集めてくる蜜。 大自然の命がたっぷり詰まった蜂蜜を、ほんの少しだけ頂く蜜絞りまで、あとほんの少しです。 貴重な蜜から、一体どんな感動が得られるのか、楽しみにしていてください。 文 ― 蜂巣友磨・ハチスユウマ 自然との暮らしを求め、奥会津に引っ越し、マタギの猪俣昭夫さんの元でマタギの見習いをやっています。

友磨 八須 2018年09月13日

2368View

剣道、古くて新しい「道」

剣道、古くて新しい「道」

都会のマタギと田舎のマタギ その8 剣道、古くて新しい「道」 今回のアメリカ旅行はお嬢さんが家庭を持ち一緒にフロリダに住むYさんご夫妻の家に泊めてもらった。ご主人は剣道をアメリカで教えることを生きがいとされていた。ちょうど私の小学5年生の孫が最近、品川区のベスト16まで行ったという事で剣道の話で盛り上がった。私の息子は中学、高校で剣道部に入って2段。 私が大学生の頃は南ベトナム戦争に端を発する学園紛争の真っただ中でキャンパスは落ち着かなかった。何か感ずるものあって品川警察で警察の皆さんの練習時間に入れていただいて1年ほど剣道を学んだ。 剣道のT教士は警察剣道の花形であったが、(ご本人曰く天狗になって不摂生をし)肝臓を悪くされて品川署の剣道場の控え室で一日、宮本武蔵の「五輪書」を読んでいるような生活をされていて、今に生きる武士をめざしておられた。書道も達筆で、葉書に収まった、暑中見舞いなどは逸品だった。 このT教士にかわいがっていただいて、時には個人レッスンをしていただき、1年で初段を取らせていただいた。T先生が療養中で品川署におられたおかげで、近くでその迫力に接しご指導いただいた貴重な時間は私の人生の宝だ。 剣道の世界では、警察関係や教員関係者が強さを誇る。全日本選手権剣道大会は警察の剣道名門県の代表を中心に大学剣道のOBの逸材とトップを争う世界である。 その中で今年の8段昇進試験に、フロリダのYさんのいた会社の後輩である現役サラリーマンが受かったと聞いた。受験者数904人中合格は6人(合格率0.7%)の最年少(50歳)でしかも最初の挑戦だった。何年も8段昇進を目指しているたくさんの人の前でアッと言わせる出来事だったのだ。 インタビューで、彼は「自分の特徴として、大きな体格と突進力を生かした面技が強みと考え、しかし今の年齢からスピードや体力を向上することは難しいため、‘呼吸法’を意識した稽古に努めました。具体的には、攻めるときには息を吐きつづけることです。これによって、最近は無駄打ちが少なくなり、相手の息づかいも感じながら攻め入ることができるようになりました」そうか、呼吸法―私的には吐きつづけ、吐ききる瞬間のつばぜり合いの時に興味がわいた。 彼は3日に1回、年100回の稽古を心がけるが第一線の営業として、海外、国内を飛び回っている中で、防具を持参し、SNSで行先の稽古場と仲間を見つけて来たそうだ。彼の入賞には世界中の剣道仲間が喝采した。SNS活用の世界は多くの剣道関係者にとっては新しい世界だろう。ハンデを独自に工夫され、新しい競争が静かに始まっているのだ。 T先生が少し酔っぱらうと、「警察では誰もが入ったら剣道か、柔道をやる機会がある。でも優秀な幹部は、剣道選んだ人が多いんだよ。警察署に数年しかいない官僚トップの話だったかもしれないが、私にも継続されるといいよと言いたかったのだと思う。。 「柔道の方には悪いが、体格の以外の要素でも勝負できる余地が剣道は大きく、「心」の世界もあるから。」と言っていた。 私は自分ができなかった世界にあこがれて、孫にはぜひずっと剣道を継続して行ってもらいたいものだ。と言うと、 ワイフが「息子はやめたい、やめたいと言いながらそれでも6年。あなたはたったの1年で。。あなたの飽きっぽい血が影響しなければいいけど」 には、一本とられた。

Kazufu Hotta 2018年06月05日

1419View

都会のマタギと田舎のマタギ その16 歩けよ、されば呆けない!

都会のマタギと田舎のマタギ その16 歩けよ、されば呆けない!

都会のマタギと田舎のマタギ その16 歩けよ、されば呆けない! 第12番目の熱中小学校開校準備のために東京から、鳥取空港経由琴浦町に1泊2日の旅をした。中国地方初の開校だ。 琴浦町は日本海に面した町だが、米子空港、鳥取空港の中間にあり、役場の車で鳥取空港から約1時間の送迎をしてもらった。地方は車が足である。そしていつも考えることは、空気が悪く酷暑の都会の生活だが歩くという事にかけては地方よりも健康な生活環境という事だ。地下鉄の乗り換え、階段、歩かなくなると呆けが進むという最近の定説からも都会の営業職など動く人達は歳をとっても元気な人が多く、私の年齢で運転手つきの車の利用者たちはちょっと心配な顔色の方もいらっしゃる。 毎日歩く事が習慣化できない私にとって、愛犬ルパンとの散歩は呆け防止の命綱のようなものだと思う。 朝だけでも2000歩、夕方やればその倍稼げることになる。 ルパンは5年前、訳ありで我が家に5歳でやって来た。 前の飼い主の無責任な飼い方に、ボランティアの方が犬と飼い主を切り離し、貰い手を探していた。その話が私のところにやって来て私が2番目の飼い主になったわけだ。緊急避難のような移動であった。 予防注射も不完全で、来た時には21Kg、大型犬の黒ラブとしては痩せこけていた。 近くの獣医は北海道出身の元は家畜が専門で、近年減っている大型犬が大好きな方だった。ルパンはヒラリヤも陽性で、虫が心臓にいるかもしれず、約1年半薬を飲ませてこれも解決してくれた。今では27キロを超える健康なルパンだが、真夏は毛皮を着ているようなものだから、朝は暑くなる6時前に散歩を済ませなければならない。起床時間は5時頃になるのもまた飼い主の健康に良いのである。 朝起きると毎日リンゴ2個、ニンジン1本と夏ミカン半分を絞り機でジュースを作ってもう20年。このリンゴとニンジンの搾りカスを、ルパンが食べる。毎日大量の野菜繊維を食べてすこぶる毛のツヤもいいのである。もうすぐ11歳になるとは思われない黒の光沢ある毛並だ。 夕方家に帰ると5メートルくらい離れた鉄の扉を開けて歩いて、玄関をあけると2階から降りていてドアの前に待っている。どうやって飼い主が帰ってきたのが解るのか、忠犬ハチ公ばりの我が愛犬ルパン。 愛犬家は、犬のどんなしぐさにも、ニヤリとしてしまう。このなんでもニヤリは愛情の発露として歩く事に匹敵するほど、健康にいいのだ。 獣医さんの話では、最近猫派が増えているという。犬も小型の全盛だ。 しかしながら早起き、散歩、ニヤリズム、3拍子そろって飼い主の健康を促進してくれるのは犬、それも大型犬よ猛暑に負けずに今日も頑張れ!

Kazufu Hotta 2018年07月27日

1803View

都会のマタギと田舎のマタギ  その4 長野の粘り強い人達

都会のマタギと田舎のマタギ  その4 長野の粘り強い人達

都会のマタギと田舎のマタギ その4 長野県の粘り強い人達 高岡熱中寺子屋で4月に授業をやらせていただいた。テーマは熱中本―地方創生、熱中小学校のはてしなき挑戦―を読む、だ。 高岡熱中寺子屋には2つの宿題がでる。 宿題は生徒にではなく、なんとボランティの先生に出されるのだ。一つは自分の授業で 何を言いたかったかをまとめて書いて送らなければいけない。これは各期ごとにしっかりと「先生からのメッセージ」として製本印刷される。もうひとつの宿題(これは強制ではありません、と書いてあるのだが)自分が気に入った本を3冊寄贈してほしいというものだ。 これは高畠の熱中小学校も開校当初からやっていて、廃校の図書館が先生本を集める場所として再生されている、高岡の場合は事務局のオフィスに先生推薦本コーナーができていて、生徒さんに貸し出されている。 私の選択第1冊は、エッセイストの玉村豊男さんの「村の酒屋を復活させる」-田沢村の挑戦 にしようと思う。 村の住民が自ら立ち上がって地域を自分たちのものに取り戻そうという試みで、約30年にわたる移住経験を実に細部にわたりリアルに描いてある。しかし私がこの本に興味をもったのは、この再生の話が長野県A市(仮にA市と呼ぶ)ということからだった。 今から1年くらい前に、中部地方にも熱中小学校をということで、ある先生の人脈から長野県の県庁キーマンにお会いしたところ、その方はこのA市と、高森町を候補に挙げ、それぞれの役場を紹介くださったので、私も説明に出かけて行った。今考えると、県の方がA市を選ばれたのは、玉村さんが主導して進めている千曲川ワインバレー構想があったからだと思いあたった。 私はA市の役場の管理者の方たちとのやりとりを思い浮かべながら読み進むのだが、役場の姿が出て来ない。たまに補助金の話はでるが、役場の人の顔がはっきりしない。あくまでこの地方創生は、移住した玉村さんによる、玉村さんたち住民のための活動、それもゆったりと無理をせず地道に継続して来た活動のストーリーなのだ。 同じ時期に説明に行った高森町は当時の企画課長さんが、その場で、やります、町長に話しますから、とおっしゃり、2回目には町長さんとお会いしてGoサインが出て、この4月に開校した。結局A市からはこちらからの問いかけメールに返事がないままに終わった。 熱中小学校は早く決めた自治体とやる、というルールどおり長野県は高森町に決まり、企画課長さんは今年町長さんになられている。交通の便からいえば、新幹線があるA市が圧倒的にいいのだが、役場の危機感とレスポンス感の違いははっきりとしていた。 玉村さんの町おこしは外から入って来てとても長い間苦労を重ねた結果だと思いながら、住み着かなければ始まらないと思い至るのだ。先週の土曜日には関西初の熱中小学校である、紀州くちくまの熱中小学校が開校式を迎え、元内閣府の地方創生の責任者であられた山崎史郎特別教諭の講義で、「今うまくいっているという例はあるが、それはずっと前から継続して来た取組みであって、2,3年で軌道に乗るはずがないことは分かっている。めげずに継続することです」という言葉が耳に残った。 その後高森町の信州たかもり熱中小学校は役場の熱意が通じ、校長先生に伊那食品工業の塚越会長、教頭先生は信州大学の林准教授が引き受けてくださって、南信州ながら長野全体を代表する学校として4月14日に開校式を迎えることができた。

Kazufu Hotta 2018年05月20日

2082View

都会のマタギと田舎のマタギ その29 OFFがあるからONがあるという働き方

都会のマタギと田舎のマタギ その29 OFFがあるからONがあるという働き方

都会のマタギと田舎のマタギ その29 OFFがあるからONがあるという働き方 熱中小学校の家庭科教諭で、料理研究家の山田玲子さんの‘定年ごはん’という本が売れているという。定年後はお金より、3度のご飯を自分で作れるかが大事という趣旨だ。 我が国の人手不足と年金行政の破綻の課題を同時に解決する方法として、70歳までの定年の延長や再雇用が議論されている。人生100年時代の到来という話題も、金融機関の方には消費より貯蓄というチャンスかもしれないが、おかげで消費は伸びない。 いったいいくつになったら休めるのか、と嘆いている人もたくさんいるのではないか? これまで、会社の業績向上の為に長い間働き、サラリーマン人生を送ってきた一人としては、ちょっと待てよ、長期間働けるのはその仕事が遊びのように面白いか、あるいは仕事の合間に訪れるOFFの時間が楽しいかのどちらかだろう、と言いたくなる。 働き方改革は、遊び方の改革であってほしいのだ。 都会であっても、田舎であっても、働きづめの人生をさらに長い間行なわけれなならないとしたら、早いうちから、趣味の世界や仕事以外の友人、知人を育てていかなければならない。長い間働けるのも、OFFがあるからONが継続できるという事が現実だ。 働き方改革とは、OFFの時間、つまり遊び方の問題なのだ。 またまた温泉の話になるが、私は日本IBM時代に全国の中堅企業の担当や、パソコン事業の担当という立場を徹底的に使い倒して全国の古いひなびた温泉に部下と共に宿泊した。 それらの宿の由来はほとんどが元湯治場である。日本人の労働人口の多数派であった、農家の老人たちは秋の収穫が終わると、鍋釜と米、漬物をもって冬の間は長い湯治生活、つまり大きなOFFを温泉の恵みからいただいていた。 死ぬまで働く必要があったという人たちのOFFとONの切り替えを思うのだ。 しかし、そうした老人達の生活は、決してきれいというか清潔なものではありえないのも宿の現実だった。今の宿の担い手には耐えられないことだろう。 そうした湯治場が、もう少し部屋を広くしていただいて、地元の野菜やコメを必要な時に届けてくれて、‘定年ごはん’ならぬ、‘湯治場ごはん’の本をめくりながら料理をし、入りたいときにいいお湯にいつまでも浸かっていられる。 私はそんなOFFをいつ方始めようかと夢見ている。

Kazufu Hotta 2018年10月20日

1435View

都会のマタギと田舎のマタギ その14 熱中小学校シアトル校 模擬授業開催

都会のマタギと田舎のマタギ その14 熱中小学校シアトル校 模擬授業開催

都会のマタギと田舎のマタギ その14 熱中小学校シアトル校-模擬授業開催 米国シアトル在住の保坂隆太さんは、奥様とは30年来のご縁がありご本人ともFacebook友達だったがこの春友人の紹介で濃いお付き合いが始まった。その彼が熱中小学校のシアトル校を開校したラ’面白い‘と考え、4月の熱中本の出版記念セミナーに来日した。 そこでの懇親パーティーで‘できる、必ずやる’と皆の前で宣言して、そして今回現地での模擬授業にこぎつけてしまった。 彼は3月末にシアトルのマイクロソフトを退職して、地元の私立学校に転職したこの時期にいろいろ考えることがあったのか、こうしてシアトル校は来年4月に開校を目指して一気に進む事になった。 模擬授業といえば、中村寛治放送室担当による「動画力講座」で決まりだ。私が前座に10分、彼が60分担当の授業は初日の会場があく5分後開始だったが、幸い会場はほぼ満席、笑いが絶えない時間になった。熱中小学校は、4か月で上陸できたのだ。 これには、保坂さんが転職した、ベルビューチルドレンズアカデミー(以下BCA)校長である清水楡華さんの存在が大きい。シアトルのベルビュー地区はマイクロソフト本社があり、そのおひざ元に保坂さんが転職したBCA’がある。その創業者の清水さんが今回のJapan Fairの実行委員長という事、私が顧問をしている(株)内田洋行の大久保社長が清水校長と懇意で今回のJapan Fairに出展し優秀な社員を送ってくれたこと等が重なって、フェアーの中で、模擬授業セミナーと展示を同時に行うことができた。当日配布された地元新聞のJapan Fair号は熱中小学校を紹介、内田洋行のブースも入口の一等地で、清水さんが地元の議員や領事館関係者、商工会の方など有力者をたくさん紹介してくれた。 中村さんの‘動画力’講座は、どの熱中小学校でも、事前の取材旅行でご当地の映像を撮影、編集し、ビデオ制作に2か月くらいの事前準備時間をかけている。 今回は中村さんが青柳さん(熱中クリエイター、通称青ちゃん)を同行、7月5日(木)昼にシアトル空港に到着してから7日10時の模擬授業までの44時間でビデオ制作やろうという熱中史上最も難易度の高い挑戦であったが、保坂さんのイマジネーションによる撮影場所の事前選定、中村さんのリーダ-シップと青ちゃんの天才的な創造力でこれを何とかこなしてしまった。 日本との16時間の時差を巧みに利用して中村さんが福岡のビデオ作成チームをフルに動かして数倍の集中力を発揮したという。青ちゃんは最後は徹夜の作業だった。 7月7日(土)朝9時にセミナー会場に到着して編集したての3本を見た。 ‘熱中小学校シアトル校開校に向けての思い’という感動編を見てそれこそ感動した。 清水校長のゆっくりとした語りを背景に、日本人とシアトル、熱中小学校への期待がテロップに流れてゆく。 日本の昔の良いもの、段々なくなってきているもの いろいろなオーガニゼ―ションが一緒になって出来るようなものがあればと思って 今までは地域を結んできたんですけども それが大きく日本にも架け橋が出来たら 子供から大人、またはリタイヤされた方まで 職種や人種 年齢を超えて、皆がひとつになって 全ての人達がそこから力をもらってもっともっと良いものに みんなが訪問したくなるような 特色ある学校にしてもらいたいです これを繰り返し見ながら、私は海外から見て改めて日本の熱中小学校プロジェクトの本質を知らされていた。 模擬授業開始10分前、私はパワポのタイトルを、‘熱中小学校のご紹介’から、‘人をつなげる熱中小学校をシアトルに’に変更した。中村さんもうなずいていた。 熱中小学校シアトル校は英語でも日本語でも受け入れるべきだとか、両サイドからの先生を交流する際飛行機代をどう工面するか等、様々な議論をしながら来春開校に向けて進んでいこうとしている。 模擬授業のアンケートや、会場での会話から、ボランティが現れ、面白いとう人たちが現れれている。 きっと日本の各地の熱中小学校の視野を大きく広げる存在になるに違いない。 https://www.youtube.com/watch?v=EsqMnocjYRc&feature=youtu.be

Kazufu Hotta 2018年07月13日

2108View

地球と話せるようになれ!

地球と話せるようになれ!

秋の暖かい昼下がり、昭夫さんと僕はカボチャ畑に寝そべり、本を読んだり昼寝をしたりしていた。 ずっとバタバタしていた仕事がようやく落ち着き、それは心休まる、穏やかな時間だった。 眠気に誘われるままにウトウトしていると、森の中からけたたましくカラスが鳴きだした。 「おいユーマ、あのカラスが何を言っているのか分かるか?」昭夫さんが言った。 耳をすませ、カラスに意識を絞り、鳴き声に聞き入った。 しかし、何も分からなかった。 カラスは山を森を青空を僕らを見て、何かを感じ、内からほとばしるものを声に出しているのだろう。 でも分からなかった。 その帰り道、昭夫さんが真剣な顔で、真面目に言ってきた。 「木と動物と虫と話せるようになれ!」と。 これはただの喩えではなく、僕らが毎日他の人と会話しているように、他の生き物達とも意思疏通をするということである。 その言葉を境に、僕の日々の意識が変わった。 目に写る草木に、カメムシや鳥達に、今まで以上に意識を向けるようになり、触れる時には触りながら、心の中で話しかけるようになった。 何百年とその場を動かず、移り行く世を見てきた大木。常に動き回り、忙しなく生きる僕らでは決して体感することのない境地を彼らは生きている。 いつ天敵に襲われるのか、感覚を研ぎ澄ませ、草むらや森の中を極小の体で冒険し続ける虫達。 それは一体どれ程の緊張感と好奇心と躍動感に溢れる世界なのだろう。 人間の目線のそれとは桁外れの世界で彼らは生きている。 大空を優雅に飛び回る鳥達。 彼らは地上で生きている僕らでは決して見ることのない世界を、毎日毎日、風に包まれながら、遥かなる空の世界で生きている。 何億年と地球を旅し続ける水。 時に氷河となり、途方もなき時間を眠り、時に宙を漂い、雨となり、大地に生命を与え、川となり、海となり、ありとあらゆる地を流れ続けてきた水! 数多くの命が積み重なり、作られてきた大地。 そこに眠る彼らの言葉には一体どれ程の深みがあり、何が込められているのだろうか。 もし、彼らと会話し、彼らの生きる世界に入ることが出来たのならどれ程深く、楽しい日々になるのだろうか。 今、この地球で何が起きているのか、周りの全てが教えてくれるだろう。 生きる知恵に生き方を必ず導いてくれることだろう。 まだ心が周りのものと一体で、自然と言う概念すら無く、森と山と大地と、この星と共に生きていた昔の人々は、皆が皆、それが出来ていたのだろう。 もし奥会津に暮らす人々が山々と会話し、山と共に生き始めたなら、もしこの日本という、水と山と海と多種多様性に恵まれた国の人々が、自然と共に生き始めたなら、もしこの地球に生きる人々がこの地球と共に生き始めたなら、これから一体どんな星になってゆくのだろう! 「人間は本来、色んな能力を持っている。それが衰えてしまっただけなんだ。どんな能力も、自分で意識して毎日を生きていかないと、その能力は決して使えるようにはならない。俺はもう歳だから無理だ。お前はまだ若いから、今のうちから意識して生きていけば、必ず他の生き物達と話せるようになる!」 昭夫さんは言う。 僕は、こんな話を真剣に、真顔で話す大人には出会ったことがない。 普通の人が聞いたらドン引きするような、どんな話をしても昭夫さんは全てを受け止めてくれる。 どこまでも広がる大洋の様に、森の中に佇む巨木の様に、何が起きても受け止める昭夫さんの心は、とにかくとにかくどこまでも広い。 その広がりは、67年の人生経験で、それまでの過去世で作り上げてきたものなのだろう。 消防士として数えきれないほどの人の死を見、マタギとして山に入って雪崩にあい、熊の穴に入り、一人で吹雪の山を歩き・・・死を覚悟するような膨大なる経験があってこそ作られた心の広さなのだろう。 何事にも動じないその域は遥か先にあり、僕にはまだまだ到達出来ないものである。 それが尊敬する所以であり、目指し、越えたい場所でもある。 そんな昭夫さんが言った。 他の生き物達と会話出来るようになれ! いつの日かその時がくるだろう。 そしてこれから僕は、僕より下の世代に、同じことを言ってゆく。 調和で満ちた世界になるように!! https://necchu-ec.com/ec/products/detail.php?product_id=15

友磨 八須 2018年11月10日

646View

注目!新着アイテム

商品をオススメしているブログ一覧

生食用トマト100%使用贅沢スパイシートマトケチャップでナポリタンとホットドック

生食用トマト100%使用贅沢スパイシートマトケチャップでナポリタンとホットドック

ケチャップって、お子ちゃまの調味料見たいなイメージないですか?そんなイメージを覆す、お・と・な、のケチャップ生食用トマト100%使用贅沢スパイシートマトケチャップ。https://necchu-shogakkou.com/ec/products/detail/75元のトマトが30%になるまで煮つめたから普通のケチャップより、砂糖を70%もカットしても甘くて濃くて美味しい。こんな贅沢なケチャップでナポリタンしたらマズイ訳がない!てことで、シンプルな材料で作りました。材料(3人分)ピーマン3つベーコン3枚ほどたまねぎ1/2個ニンニク1かけオリーブオイル大さじ2〜3贅沢スパイシートマトケチャップ、大さじ5(ぜ〜たくぅ)塩胡椒適量乾燥パスタ300g1、ピーマンはスライス、ベーコンは1cm幅でカット、玉ねぎスライス。ニンニクはみじん切り。パスタは茹でて、くっつかないようオリーブオイル(分量外)をまぶしておく2、フライパンを熱して、オリーブオイルを入れて、中火でニンニクの微塵切りを炒める。3、ベーコン、ピーマン、玉ねぎも炒め、贅沢スパイシートマトケチャップを混ぜ合わせ、茹でたパスタもしっかり混ぜ合わせ、出来上がり。こんなに美味しいならと、息子のお弁当のホットドックもこのケチャップで作ってみた。息子曰く、なんかいつもと違った!トマトがしっかりしてた!らしいです。これ、すごいです。後ハンバーガーにも塗ってみたいな。チーズや肉汁たっぷりのハンバーグにも合いそうな予感。超!おすすめです。生食用トマト100%使用贅沢スパイシートマトケチャップnecchu-shogakkou.com

本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ 大瓶5個入り

本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ 大瓶5個入り●...

大賀 優子 2019年09月08日

268View

20世紀梨の出荷が始まっています♪

20世紀梨の出荷が始まっています♪

とっとり琴浦熱中小学校2期生 山本です。とっとり琴浦熱中小学校2期も来月で終わり、今はオープンスクールからの3期生募集が始まっております。私のお友達も2名3期生として入校することになり、ちょっとだけ先輩の私も初心にかえり3期入校を楽しみにしている今日この頃です。鳥取県は砂丘と梨とイメージの方が多いです。その梨も最近は種類が豊富で、自分好みの品種をチョイスできる楽しみさえできました。ひとつひとつ、人と同じで個性がありみんな違ってみんないい・・・美味しいです。先日、私はお客様からお礼にと梨を頂きました。左の赤梨は鳥取県が誇る 新甘泉(しんかんせん)これは泉のごとく甘い果汁がたっぷりあふれでる人気の梨です。右は、こちらも鳥取県が誇る20世紀梨!20世紀梨は歯ごたえ、酸味と甘みのバランス、みずみずしさが定評。我が家も県外に住む家族・友人に向けて送っていたようです。県外の方には20世紀梨が珍しくて喜ばれる・・・そう聞きました。旬の味わいをそれぞれの梨でお愉しみいただけるといいなと、ずっしり手のひらにのった梨を見つめながら願ったりしています。20世紀梨の味わいをそのままに・・・・梨ゼリーいかがですが?名のごとくシャリシャリ感が楽しめて美味しいです。凍らせてシャーベットにしても最高です!

山本 伊都子 2019年09月04日

1082View

画像は違います。梨ゼリー♪

画像は違います。梨ゼリー♪

https://necchu-shogakkou.com/ec/products/detail/72甘さ控えめすっきり甘さ控えめでとっても梨を感じられました。 手作りで丁寧につくっていただいてるので、変なモノが入ってないので安心して食べられます。ありがとうございました!

江藤 政親 2019年09月03日

444View

画像とは違ってあじフライとエビフライ

画像とは違ってあじフライとエビフライ

https://necchu-shogakkou.com/ec/products/detail/190ボリューム満点!おいしかったです♪冷凍のまま揚げました。 普通においしくいただきました。 あじフライを1パック残して一度に全部揚げました。 量が多いので油を無駄にせず、ほぼ捨てずにすみました。 ただ、全部くっついちゃってるので、できれば、1枚1枚に紙かなんか敷いておいてもらって1枚づつできるなら今は電子レンジで揚げ物できるようになってますので一人ぐらしにはいいと思いました。

江藤 政親 2019年09月03日

426View

本格的!贅沢スパイシートマトケチャップをチキン炒めにしてみたよ♡

本格的!贅沢スパイシートマトケチャップをチキン炒めにしてみたよ♡

ゆきりち。です(●︎´▽︎`●︎)めちゃめちゃ美味しい贅沢スパイシートマトケチャップを使ってみたよ!鳥取県琴浦市 やまびこサークルさんの本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ じゃーん!!!素朴でかわいい♡パカッと開けると…ぬはー(*≧∀≦*)めっちゃトマトだー!!!!!!なんてったって、生食用のおいしい国産トマトを使用。それを元の量の30%になるまで煮詰めたんだって。煮詰めた甘さだから、お砂糖70%もカットされてる!ごいすー!!!早速、チキン炒めに使ったよー(((o(*゚▽゚*)o)))切った鶏もも肉としめじを炒めて、火が通ったらスパイシートマトケチャップを和えた調味料を加えてさらに炒めるだけやでー!!!詳しいレシピは、ワタシのブログに書いたのでぜひぜひ覗いて見てください(♡´͈ ౩ `͈ )chu↓↓↓https://ameblo.jp/yukirichi119/entry-12514749625.html

ほんのりスパイシーだけど、ホントほんのりだから、

お子さんでも食べられるよー✨( ・ㅂ・)و ̑̑

晩ご飯にも꙳★*゚

お弁当にも꙳★*゚

コレは絶対試してみる価値あり!

ハマるよーーー((´艸`*))

最後まで読んでくださって

ありがとうございましたー♡

ゆきりち 2019年08月30日

487View

【レシピ付き】自然な甘みが濃い!使いやすいスパイシーケチャップ

【レシピ付き】自然な甘みが濃い!使いやすいスパイシーケチャップ

鳥取県琴浦町 やまびこサークル様の本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップを食べてみました!トマトの甘みがダイレクト一口食べてトマトの甘み、旨味がダイレクトだと感じました。「これ旨い!ケチャップというよりか、すごく旨いトマトソースだ!」なんてテンションの高い一言目がでちゃいました(笑)このトマトケチャップは、ケチャップによくありがちな「酸っぱすぎて食べづらい」なんて事はありません。トマトの甘みが有り、そのままでもとっても食べやすい仕上がり。あらごしでトマトの存在感もgood!このままたっぷりオムレツにかけて食べたい味ですね。香辛料・にんにくのスパイシーさも程よく、和風洋風何でも合う味だと思います。そこでパパッと作れる冷製パスタの簡単レシピを思いついたので紹介します♪トマトケチャップの冷製パスタ材料(2人分、調理時間15分)パスタ(1.6mm)200g トマトケチャップ 大さじ4ピーマン 1/2個 ツナ缶 1缶工程①トマトケチャップ大さじ2とツナ缶をよく混ぜる。②パスタを茹でて水でよく冷やす。ざるにあけて水を切る。③①のソースとパスタを和えて皿に盛る。スライスにしたピーマン、トマトケチャップ大さじ1をトッピングする。普段使いしやすい!今回はパスタに使ってみました。トマトの旨味が全体を上手にまとめてくれるので料理する方はやることがありません(笑)茹でて和える。これだけで美味しい料理ができるので、このトマトケチャップの実力は底知れないですね〜。とっても食べやすいトマトケチャップでした♪

中山 裕康 2019年08月29日

558View

贅沢スパイシートマトケチャップを使った【豚肉とエリンギのトマトパスタ】

贅沢スパイシートマトケチャップを使った【豚肉とエリンギのトマトパスタ】

こんにちは!ひだまり夫婦と申します。やまびこサークルさんの、本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップを使った料理をご紹介したいと思います。まずはケチャップを味見してみた感想から!瓶に入っているケチャップってなんか贅沢ですよね。今回初めて食べたのですが、トマトの甘みと旨味が凝縮されていて、思わず「うまっ!」と声が出てしまいました。最初に甘みがくるのですが、後からスパイシーさがでてきます。後を引かないぐらいの、ニンニクの旨味が食欲をそそります。決して辛い訳ではないので、お子様でも食べられると思います。こちらのケチャップに合いそうな、王道にオムレツとパスタに使ってみました。【贅沢スパイシー】トマトケチャップを使ったオムレツお世辞にも上手とは言えないオムレツです・・。若干焦げているし、ふわっともしておらず硬そうな仕上がりに・・。しかし!!このケチャップのおかげで、美味しく食べることができました。普通のケチャップより旨味が凝縮されているので、上手でないオムレツが本格的な味わいに!オムレツって意外と難しいので、苦手な方もいると思うのですが、そんな方は美味しいケチャップでごまかしてしまいましょ!(笑)卵焼きやスクランブルエッグにも合うこと間違いなしです!豚肉とエリンギのトマトパスタ【贅沢スパイシー】トマトケチャップを使うことで、お家で簡単に外食をしたかのようなパスタを作ることができました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー豚バラ肉とエリンギを塩、胡椒、料理酒で炒めて茹でたパスタとオリーブオイルとこちらのケチャップを合わせただけ!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーとりあえず簡単!だけど絶品!普通のケチャップと比べると、お値段は高価だけどその分の価値はあるな!という印象です。パパっと作れる料理が良い!でも美味しい料理を自宅で食べたい時に、こちらのケチャップがあれば助かりますね。【豚肉とエリンギのトマトパスタ】の詳しいレシピを知りたい人は、私のブログで紹介しています。画像を使って説明しているので、料理初心者さんもぜひ挑戦してみて下さいね。レシピ紹介→https://fp-kissa.com/cooking/necchu-tsuhan-ketchup/ひだまり夫婦のブログ→https://fp-kissa.com

ひだまり夫婦 2019年08月29日

590View

大人な味の【贅沢スパイシー】トマトケチャップで、ロゼワインに合うアサリのトマトソースを作ってみた

大人な味の【贅沢スパイシー】トマトケチャップで、ロゼワインに合うアサリのトマトソースを作ってみた

本日はお休みだったので、夜、肴を作る余裕があるな……と思って、アサリのトマトソースを作ってみました。コンセプトは大人のケチャップで、大人の味わい。飲もうと思っていたのがロゼワインだったので、贅沢スパイシー、というこのケチャップは、きっと合うだろうなと思って。こちらのケチャップ、琴浦のやまびこサークルさんのケチャップです。【贅沢スパイシー】トマトケチャップnecchu-shogakkou.com

本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ【お試し】

本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ熟成に熟成をかけ...こちらの写真はちょっと茶色っぽかったのですが、届いてみるときれいな濃い赤です。大人な味のトマトケチャップトマトケチャップって、子供の味、というか、ちょっと甘かったり、分かりやすい味、っていうイメージありませんか?あと、イタリア人がアメリカ人を何にでもケチャップ掛けるって言う、とか。でも、このケチャップ、ちょっと違うんです。一言で言うと大人な味。何がこんなに違うんだろうな~ と思って、まず気づいたのが原材料。トマト、が一番に来るのは、まぁそうですよね、トマトケチャップですから。でも、通常のケチャップって、次に調味料類が来て、玉ねぎとか、ましてやにんにくって、本当に後ろの方になってるんです(原材料は多い順に記載しないといけないんです)ということで、野菜由来の甘みがしっかり。もう一つは、サイトを見て気づいたのですが、なんと生食用トマトを使用してるんです。加熱用と生食用普通、トマト加工品は加熱用もしくは、大企業だとそれ用に開発した品種などを使います。生食用だと酸っぱかったり、旨みが足りなくなったりしがち、なんですよね。(と、加工食品のバイヤーをしている時に、メーカーさんから説明を受けていました)が、生食用。なんで? って思いました。その分、旨みが足りなくて、酸っぱいんじゃないの? って。でも、上のリンク先に書いてある説明を見て、納得。作られているのは、山陰の琴浦。大山の足元。雨の多い地方です。だからハウスで雨量を調節するんですね、多分。美味〇んぼとかですっかり有名になったかと思うんですが、トマトはどちらかと言えば乾燥地域の植物です。水やり忘れくらいの方が甘いトマトが出来るのは、家庭菜園をしたことのある方なら納得かも。というわけで、生食用のハウストマトを使ったケチャップなのに、しっかり味わいが生きているんです。レシピということで、今回作ったアサリのトマトソースのレシピ。材料(1人~2人分)アサリ 1パック玉ねぎ 1/4個にんにく 一かけらバター 7~10g(ブロックのものなら1つ)【贅沢スパイシー】トマトケチャップ 大さじ3塩コショウ 少々日本酒 もしくは白ワイン 大さじ1と1/2作り方玉ねぎは粗みじん、ニンニクは薄くスライスして、バターでゆっくり炒めます。火は弱火で。しっかり火が通ったら、砂抜きしてよく洗ったアサリを投入。ここで火を強火にします。お酒を回しかけ、塩コショウ少々を振って、フライパンをゆすりながら、アサリの口が開いてくるのを待ちます。アサリが大体開いたら、トマトケチャップを投入。全体的に絡んだら出来上がりです。このケチャップ、そのままパスタに掛けても美味しい、と書いてあったのですが、確かに美味しそう!このアサリバージョンで掛ける場合には、生のアサリではなく缶詰などを使って、汁ごとつゆだくにすると美味しいパスタソースになりそうです。アサリの旨みを吸った玉ねぎとニンニクのトマトソースがお皿に残りますが、それはぜひ、パンで。今回、ミニクロワッサンをカリカリに焼いていただきましたが、至福の晩酌ナイトとなりました。食べながら、もう一種類、使ってみたい料理を思いついたので、それはまたの機会に……お読みいただきましてありがとうございます。

如月ローズ 2019年08月29日

486View

サクッとジューシー!旨味がギュっと詰まったアジフライ

サクッとジューシー!旨味がギュっと詰まったアジフライ

フライの定番の一つアジフライ。学生の時以来食べてなかったのですが、飲み会でアジフライを久しぶりに食べたらお酒に合って美味しい!最近のお酒のお供の一つがアジフライになっているスタッフSAKIです。アジフライを自宅で作る時は一から作るよりも衣まで付いていて揚げるだけのものを買うことが多いですよね。これがもし、港に揚がったばかりの新鮮なアジを使ったらきっとさらに美味しいだろうなと思いますが中々ご自宅では難しいですよね。しかし、港にある食堂で出るような新鮮なアジフライを自宅で食べることが出来るんです!それは鳥取県境港で取れた山陰の海の幸の恵みを全国にお届けしている「株式会社さかい大黒屋」さんのアジフライ。最初パッケージを開けた時は少し小さいかなと思ったのですが、小さいのには訳があるんです。家庭で使う天ぷら鍋ってそんなに大きくないですよね。大きいものを1枚ずつ揚げると時間もかかりますし、最後の1枚が揚げ終わる頃には最初に揚げたものが冷えてしまったり。女性の手のひらサイズなので2枚同時に揚げることが出来ます。小さくても程よい厚みがあり、火が通りやすいのにふっくら。揚げたてにソースをかけて・・・と行きたいところですが、まずは何もかけずにそのまま食べてください。「サクっ」とした音の後にアジの風味が口いっぱいに広がります。「アジフライってこんなに味がしたっけ?」って思ったくらい新鮮でした。それもそのはず、境港産の取れたての真あじの中でも、脂がのって身の締まりが良いものを厳選しているからなんです。しかもこの衣がまた良い!市販の乾燥したパン粉ではなくて生のパン粉を使っているので、カリっと揚がってサクッとした食感になってアジを引き立てていました。一人暮らしだと揚げ物って敬遠するのですが、また揚げて食べたくなる美味しさでした。フライとして食べる以外にも、カツ丼ならぬアジフライ丼にしたり、パンと合わせても相性バツグンでした。あまり骨が気にならないアジフライなんですが、背骨を抜いてハンバーガーにすれば魚嫌いのお子さんでも喜んで食べてくれそうです。メインのおかずにも軽食にもピッタリなアジフライでした。酒飲みSAKIはもちろん晩酌のおつまみです(笑)

熱中通販事務局SAKI 2019年08月02日

1332View

鳥取県琴浦町の町魚、飛魚(あご)の季節です♪

鳥取県琴浦町の町魚、飛魚(あご)の季節です♪

とっとり琴浦熱中小学校2期生 山本です。本格的に夏の暑さがやってきました。海開きも終わり、この町の生徒児童も夏休み。そして、鳥取県琴浦町の町魚【飛魚(あご)】は今が旬!とっても美味しいのでご紹介します。あごのすり身をつみれ汁に、また、野菜を混ぜて揚げるなどあご故にあごがはずれるくらいの美味しさです( ´艸`)一度、この飛魚を釣りに連れて行っていただいたことがあります。透けるような羽を広げて本当に飛ぶ様は美しいものでした。この飛魚を使って全国的に有名なのがあごちくわです。あごちくわは弾力があり、普通の竹輪と違って噛み応えがあります。その分、旨味がしっかりあり、切って並べるだけで美味しい逸品です。私は・・・・丸かじりして1本贅沢に食べるのが好きです。お行儀が悪いのですが、がぶっとかじるのが何とも美味しいです。やみつきになりますよ♪そこで、この飛魚を満喫できるセットをご紹介します。是非お試しください♪お取り寄せは熱中通販で( ´艸`)↓↓↓ 画像をクリックで簡単に購入できます。

山本 伊都子 2019年07月23日

2114View