話題のキーワード

琴浦熱中小学校マタギ授業日本自分山形県高畠町仕事

事務局からのお知らせ

熱中ブログ

都会のマタギと田舎のマタギ その18 山崎史郎氏のリトアニア大使就任

都会のマタギと田舎のマタギ その18 山崎史郎氏のリトアニア大使就任

都会のマタギと田舎のマタギ その18 山崎史郎氏のリトアニア大使就任 熱中小学校プロジェクトを進めるうえで元内閣府地方創生総括官、山崎史郎さんとの出会いは奇跡としか言いようがない。 熱中小学校発祥の地、山形県高畠町の八巻企画財政課課長代理(当時は係長)が外部の朝食会で山崎氏と会話した事がご縁の始まりだった。その後当時の斎藤課長と3人で内閣府に説明に伺い、資料を見られて‘うん、これはおもしろい!’と大きな声をあげられた。 それから、熱中小学校プロジェクトに山崎さんにはお忙しい中時間が許す限り、各地で講演いただいた。特に印象深かったのは4年前の高畠町での生徒募集のオープンスクールだ。 閉鎖されていた廃校が再生され、5年ぶりに人が集まって賑やかになり、締め切っていた窓が開くと、人好きなつがいのツバメが舞い込んで来て校舎の教室や廊下をのびのびと回遊し始めた。ツバメは人のいる近くに巣を作って天敵から身を守る習性があるので見回りに来たようだ。 ツバメは山崎さんの講演のときは体育館の天井近くにとまって満席の250人の聴衆と聞き入っているかの様で動かない。主催者としては、もしや糞が落ちてこないかと上ばかり気にしていたところ、山崎さんの声が突然止まった。演壇を見ると、しばらく目頭を押さえて涙をこらえておられるのが目に入った。 それは、山崎さんが福島の原発事故の際、首相補佐官をされていた話に触れた時だった。 日本がどこまで汚染されてしまうか、4年前の緊迫した時を思い出されての涙に、会場は一瞬静まり返った。「熱中小学校の果てしなき挑戦」の本の中で、仙道保健室担当(元山形大学学長)が「私はこれまでにこんなに心のある官僚を見たことがなかった」とコメントされている。 もう一つの記憶に残る講演は會津熱中塾でのオープンスクールだ。山崎さんは山口県長州のご出身、多少の緊張があるのではないかとの私の勝手な心配もよそに、素晴らしい話を終え、その後の飲み会では大変盛り上がった。酒はいつでも愉快で明るい。 こうして全国の熱中小学校の開校を支援いただき、昨年退官後はお約束どおり、特別教諭に就任いただいた。 その山崎さんがリトアニア大使に就任されるといううれしいニュースが入ってきたのだ。 第2次世界大戦中、リトアニアのカウス領事館に赴任していた杉原千畝氏がナチスドイツの迫害から逃れてきたユダヤ人にビザを本国の指令を無視して発給したこと等、今でも親日家が多い国だそうだ。 そして山崎さんのリトアニア大使就任をひときわ喜んでいるのは八丈島熱中小学校の関係者だ。八丈島在住で熱中小学校の体育教諭をされている浅沼剛成さん((株)ウェルネスファームひょうたん島代表取締役)から、早速メールをいただいた。 「昨年より八丈島の富士学校がリトアニアのナイセイ市。八丈島高校がビルシュートーナス市と交流を始め、来月には役場にリトアニアから青年が勤務します。11月には音楽学校の40人が来島します。ここに至るまでは前リトアニア大使の重松豊英様がホノルル領事当時、私が八丈の子供を全米少年柔道大会に連れて行ってお会いしてからのご縁です。 山崎様がリトアニア大使になったという事は本当に嬉しいニュースです。」 熱中小学校の宝である教諭、役場、事務局関係者の皆様には、毎月第3木曜日の夜、熱中さんもく教員室という、懇親会を開いており違った世界の方々との楽しい出会いの場になっている。 6月、7月のさんもく教員室出席の皆さんで、山崎さんには名前入りの会津漆塗の万年筆をプレゼントした。そしてその席上、小松琴浦町長との会話でなんと山崎さんは離日4日前の「とっとり琴浦熱中小学校」でのオープンスクール講演を快諾してしまった。 8月25日は鳥取県琴浦町で、―「人口減少と社会保障―「全世代型社会保障」と「地方創生」―をテーマに山崎さんのしばらく留守にする日本に対する危機感と愛情あふれる話を熱っぽく聞かせていただけることだろう。

Kazufu Hotta 2018年08月10日

3129View

都会のマタギと田舎のマタギ    その32 「デザインに感性はいらない」

都会のマタギと田舎のマタギ その32 「デザインに感性はいらない」

都会のマタギと田舎のマタギ その32 「デザインに感性はいらない」 「デザインに感性はいらない」というテーマで開校したばかりの山形県高畠町の熱中小学校の教壇に立ち、その後高岡熱中寺子屋を起ち上げ、全国の熱中小学校のデザイン戦略を一手に手掛けていただいた、前田一樹先生が逝ってしまった。 デザイン界の大御所である先生には2011年、東日本大地震をきっかけに立ち上げた’オフィスコロボックル‘のロゴを無償で作って頂き、その作品は私がお話をした内容よりずっと先まで考えておられた。  「真ん中にある鍵穴は人です。人が中心。周りはらせん状に縁のある人達が共に昇ってゆく将来の方向があります」 竹村さんが考えた‘他力創発’のキャッチフレーズを表して、やがて熱中小学校のプロジェクトでも、全体デザイン設計をやって頂いた。「熱中小学校のロゴマークのパーツは小学校の教科を色と形で表しています。このパーツを組み合わせて将来いろいろな発展があります。」 デザインには概念が大切で、生活者の為に新しい価値を作り出すものだという講義は厳しいロジカルなデザインの世界を初めて知ることとなった。  3週間前ほど前に手術入院されて以来、先生からコンタクトがあった。 初対面のご子息にお会いしたのが11月9日の金曜日。別れ際に先生のご様子を伺うと、明日富山の病院に行かれるとのことだった。  そして悲報は2日後の早朝に高岡熱中寺子屋の開事務局長からもたらされた。  今日、先生に最後までお世話になった作品ともいうべき、シアトル熱中小学校のバナーがオフィスコロボックルに届いた。  先生のご指導の下、田中裕子さんが先月、熱中小学校デザイン室担当に着任されており、 今後とも心配はないようにされていた。 そのシアトル校と、国内12校のすべてバナーをオフィスの駐車場に飾り、中村放送室担当にお願いして青柳さんにビデオを撮って頂いた。今その足で高岡のお通夜に向かっている。 先生、お通夜の前ですが、ビールと日本酒を新幹線で飲んでしまいました。  先生が言った。 「堀田さん、いいんだ。あなたは経営者。デザイナーには向かない、感性の人なんだから」

Kazufu Hotta 2018年11月13日

862View

都会のマタギと田舎のマタギ その20  熱中小学校初の卒業生に期待する事。

都会のマタギと田舎のマタギ その20  熱中小学校初の卒業生に期待する事。

都会のマタギと田舎のマタギ その20  熱中小学校初の卒業生に期待する事。 2015年10月3日、85人の生徒さんが入学して始まった山形県高畠町の熱中小学校。 6か月を1期として6期、3年。ついに30人の第1期生が卒業された。 8月19日(日)来賓の皆さん、先生方、在校生の出席を頂いて厳粛なうちにも笑い声の絶えない卒業式が行なわれた。東京、北海道在住の卒業生がいたのも最初の学校ならではの風景だった。 卒業生の皆様が印象強く覚えていてくれたのは、入学式に先立って行った、自分で椅子を組み立てた作業だ。私の友人に金山杉の森林組合長さんがいて、数か月前に設計、材料の調達、事前加工、そして当日の組み立て指導までやってくれた。 杉の木の乾燥時間など難しい問題はあったが、なんとかギリギリ間に合った。 理科室のレーザ―加工機で作った杉材の名札を背に張ってあるので、22人の皆さんはご自分で3年前に作成した200年前の杉材料製の椅子に腰かけて、卒業式に臨んでもらった。 寒河江高畠町町長の来賓挨拶は、心と力のこもったもので、町としてこの事業が一定の成果を上げてきているという自信と今後のさらなる期待を感じさせるものだった。 一方、運営を担っているNPOはじまりの学校の佐藤理事長は、今後高畠町に恩返しするのは、人が移住する事や、起業を促進する事をもっとやって行かなければという話だったが、廃校2階のオフィスは満杯になり、東北一のジオラマ制作など3年の成果は徐々に上がっていると思う。なんといっても賑やかに使われている廃校校舎はピカピカに生きている。 私は3年前の入学式での自分の用務員挨拶を思い出していた。 「よく内容がわからないままでも最初に勇気をもって入学したみなさんは特別だ。1期生はどんな学校でも素晴らしい経験ができる。前例はないのだから、面白いことを自由にやっていこう」というようなことをしゃべったと思う。 椅子の制作も、思いついてやりきったが、1期分の授業料と同じくらいの費用がかかった。学校立上げの為にと運動会やお祭り復活など1期生はその面白さを自ら企画実践してきた果報者なのだ。 私が個人的に今後の3年間に期待したいのは、生徒さんが着手した葡萄畑の耕作破棄地の再生等農業分野の継続だ。 卒業生代表の答辞を担った大越賢治さんは、東京のITベンチャーの社長さんだが、高畠のコメ農家さんとIoTの実験をしていて、最終期には先生の役もやって頂いた。 また、‘共生’の西岡教諭の支援で行った、食用葡萄の水量のIoT実験などもある。 また、卒業式に臨席されていた高畠ワイナリーの村上社長は‘生活’の教諭でもあられる。熱中通販に、巨峰とラ・フランスの100ジュースを出展している「くだもの畠」さんは地元若者4人の農業法人だ。耕作破棄地再生の活動をしながら、農業無経験者を新しい就農者の研修生として受けいれる活動をしている。 彼等の「高畠町 三条自慢 ラ・フランスジュースは先日シアトル校開設の準備の渡米時、Japan Fairに持参して大きな反響を得たのも記憶に新しい。 さて、来年3月には高畠町では2期目の卒業生、8月には、會津熱中塾、高岡熱中寺子屋と、卒業生を輩出してゆく。高畠で生まれた30人の初めての卒業生に期待することは、今やっている仕事や生活の中で、面白いことを探して自ら行動する事。 そしてささやかな事でも時間がゆるす限り地元に貢献する活動を継続してもらいたい。 3年で90人以上の先生に出会った事、生徒さんの交流で生まれた絆。そして何よりも 「一期生は特別に面白い事を、ドキドキ ワクワク」 したのだから。

Kazufu Hotta 2018年08月23日

2316View

シアトル熱中小学校開校から見えてきたもの-リアルSNSの世界

シアトル熱中小学校開校から見えてきたもの-リアルSNSの世界

都会のマタギと田舎のマタギーその37 シアトル熱中小学校開校から見えてきたもの-リアルSNSの世界 皆様、本日はシアトル熱中小学校入学おめでとうございます。 日本も含めて13校目、海外では初めての学校に皆さんは最初の入学生です。 日本で最初の学校は山形県高畠町の廃校になった小学校を大人の学校として再生しました。 この元小学校が、俳優の水谷豊さん主演のドラマ「熱中時代」のロケ地であったという事から熱中小学校と命名されました。 今から3年半ほど前、その最初の入学式にお話ししたことを今日は皆様に贈ります。 ‘何事も最初というのは特別な事です。私達の人生にとって大切な‘好奇心’と少しの勇気を必要とするからです。1番!なんという響きのいい言葉でしょうか。あとあと、ご自分がこの学校の第一期生だったという事を誇りに思える日が必ず来るでしょう。 もう一度七才の目で世界を! 今日は入学おめでとう! 清水校長、スタッフ、そしてボランティアの皆様と成長してゆく皆様にまたお会いすることがとても楽しみです。‘ わずか2分のスピーチだが、その朝、私に課せられた仕事は‘わざわざ日本から’だけではなく、熱中小学校の関係者としてその勇気をお見せすることだ、と気が付いた。 私は冒頭の日本語挨拶を、当日入学式直前に感じるところがあって皆に小さな勇気をお見せしようと不自由な英語でやることに変更した。日常は英語が普通の彼らにとって、日本語は緊張する環境なのだから、私が緊張する英語で話すことで溶け込みたいと思った。 シアトル熱中小学校が2月23日に開校した。 私の来賓挨拶は短くとも様々の人達の出会いがあってここまで来たという、‘人をつなげる熱中小学校’の初心に帰った思いがある。 第1番目の講義は日本からNHKのディレクターである、31才の倉崎さんが受けもってくれた。米国からは、コストコのチーフバイヤーだったハントーン寛子さん、村上春樹作品の翻訳家であるジェイ・ルービンさん、ゲゲゲの鬼太郎の翻訳者のザック・ダビッソンさんの午前、午後の2部制の授業を行った。 前日の準備の時間に清水校長に、山形新聞の記者さんから電話取材があったが、これが山形県高畠町とシアトルを繋ぐ話ばかりなのだ。 倉崎さんは、今年のNHK大河ドラマ‘いだてん’を担当されているが、山形支局時代に高畠町を舞台に‘私の青おに’いうドラマを制作されたことから熱中小学校に来られたご縁で当時最年少教諭として着任された。 清水校長が日本に行かれてたまたま熱中通販で発見した、‘くだもの畠’さんの葡萄ジュースも昔米沢市で教鞭をとっておられた清水校長の片腕である金先生の教え子の商品だった。高畠とシアトル校が人と商品で運命の糸のようにつながっている。 私達はこのプロジェクトを通じてSNSの未来形を作っているのだ。 お友達や知り合いの輪を超えたところー成長したいと真剣に考えている人達だけが知っている熱のある生身の人間同士の謙虚だがバランスの良い出会いとつながりの連鎖を創っているのだ。 日本の生徒さんが6月のシアトルのJapan Fairにちょっと無理して修学旅行で参加するのも、成長する自分を確かめに行くのだ。もう‘いいね’の世界は遠い後ろにある。ビッグデーターもAIもきっと同じように大したことではない。 ダイナミックでリアルな人間集団には見えないが果てしのない成長の夢が広がってゆくのだから。

Kazufu Hotta 2019年03月16日

978View

都会のマタギと田舎のマタギ その28 新入学生諸君! 熱中小学校第7期入学式式辞

都会のマタギと田舎のマタギ その28 新入学生諸君! 熱中小学校第7期入学式式辞

都会のマタギと田舎のマタギ その28 新入生徒諸君!熱中小学校第7期入学式式辞 みなさん、入学そして進学おめでとうございます。 熱中小学校は前期に3年を終了した卒業生を輩出し今日から7期目になります。 この場には皆さんの後ろに、2期生から今期で卒業される6期生の方たちも座っています。 私は3年前の入学式にご挨拶の機会があり、その時、どんな企てでも最初に集まった人は特別だ、という話を1期生84人の方たちにしました。用務員の私自身も当時この集まりがどんなことになるのか不安と期待でいっぱいでした。「皆さんは良く入学されましたね。」というお話をしました。 そして熱中小学校のプロジェクトは今日から次の3年に向けて、新しいステージ、Version-2に入ります。 今日の新入生は、その熱中小学校発祥の地のVersion-2の1期生という特別な方たちです。 Version-2の内容は本日詳しくお話しする時間はありませんが、 1.海外展開が始まる事 2.新しく加わる地域は熱中通販事業に参加する事(高畠はすでに参加しています) 3.学校の生徒さんの平均年齢を50歳以下、生徒数は70-100人くらいを目標にする事 4.民間の力をもっと活用する等が骨子です。 さて、全国の校長、教頭先生の全国平均年齢は60歳代です。 その中で、この高畠校は重松大輔校長、玉川憲教頭先生の年齢は今43歳です。 ‘熱中小学校の挑戦’本に就任のいきさつが書かれていますが、お二人は当時まだ先が解らないようなベンチャーの創業時期でした。この校舎が24年間使われて廃校になったことから、それを超える25年以上継続するにはその時にもまだ生存している可能性がある若者がいい、という思いでお願いしました。我々の目に狂いはなく、彼等は、3年後の今や自分の会社のみならず我が国の変化を推進するリーダーとなり、海外を飛び回り、こうした式典にも来られないような人物に成長しました。 この前の卒業式には重松大輔校長先生のビデオメッセージでしたので、今日は玉川憲教頭先生メッセージを見ていただきましょう。 (玉川教頭ビデオメッセージ) さて、熱中小学校発祥の地、高畠のVersion-2の目標は、起業家精神に溢れた卒業生を輩出し、その卒業生から重松校長、玉川教頭先生の後継者、つまり第2代校長、教頭先生を生み出すことです。 本日入学した皆さん、そして在校生の皆さん、どんな事でも3日、3週間、3か月継続すると明らかに新しい形が生まれます。この廃校だった校舎も皆さんの活動で生まれ変わりました。その精神を継承していけるのは皆さん自身です。 改めて、入学と進学おめでとうございます。 (2018年10月13日山形県高畠町での熱中小学校入学式にて)

Kazufu Hotta 2018年10月13日

1030View

【山形県高畠町時沢 熱中小学校 

【山形県高畠町時沢 熱中小学校 

【山形県高畠町時沢 熱中小学校 ものづくりコース】ジオラマ模型に設置する高畠町の石切り場瓜割石庭公園ドローンによるスキャンと3Dプリントの出力。仮設置完了夏くらいから時間を作ってゴニョニョしていたドローンによるスキャンと3Dプリントで高畠の観光地をジオラマモデル化仮設置してみた。山と接合部はモノづくりコースの皆さんよろしくお願いします!パーツをくっつけて着色し準備しまーす。【参考】高畠町観光協会ホームページ瓜割石庭公園http://takahata.info/detail/?no=1972https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1803467329723609&id=100001810780416

荒井 サンダル 2018年02月11日

311View

都会のマタギと田舎のマタギ その15   総務省実証実験プロジェクトの3年

都会のマタギと田舎のマタギ その15   総務省実証実験プロジェクトの3年

都会のマタギと田舎のマタギ その15   総務省実証実験プロジェクトの3年 山形県高畠町の熱中小学校の2階には6つの元教室があり、最近6つの部屋が全てオフィスとして稼働しているという事を知った。これはうれしいことだ。 2015年春に総務省が、地方への企業移転を図ろうと、‘ふるさとサテライト実証実験’の候補地を募集した。当時高畠町時沢の廃校再生の予算を確保するために、私達はすぐにこれに飛びついた。高畠町役場と協働し、厳しいコンペの中で採択され、校舎の改装を一気に進めることができた、熱中小学校を滑り出させるには救世主のようなプロジェクトだった。 熱中小学校2階のオフィス前の廊下では東北一のジオラマ制作が進み、3Dプリンター、やドローンなど廃校に最先端のテクノロジーが準備されるなど、ここは周辺のどんな新しい小学校よりも、大人はもちろん現役の小学生にとっても面白い場所になってきていると思っている。 熱中小学校を周囲の住民の皆様に理解していただこうと、お祭りの復活などの活動が行われている一方で、私はこの学校は高畠町の子供達がもう一度この学校を訪ねてくれる時こそ地元との融和が進んだ時という考えをもっている。また、毎月ベンチャーさんがプログラミング教室を運営しているのにはとても期待している。 大人の学校の活動で始まった熱中小学校が本当の小学生のお役に立てる時を夢見ているのだ。 小学校のカリキュラムに英語とプログラミンング学習が加わる2020年まであと少し、我が国は久しぶりに真剣に教育課程の抜本的な改革に向かおうとしている。 サテライト実証実験公募から3年目にしてまたしてもチャンスはやって来た。 総務省の「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業の公募がそれだ。 赤坂のオフィスコロボックルでは時々面白いテーマができると、見ず知らずの面白いメンバーを募ってブレインストーミングが行われている。 このプログラミング学習に関する情報交換会は昨年12月頃からアイオーデーターの細野会長を座長に2か月に1度ほど、ベンチャ―企業を中心に行われていた。メンバーの最年少は宮島君(大学3年生)で千葉県柏市で‘CodeDojo’を主催しこの分野でエクスパートだったが今回地元が応募しないという事で、どこかの熱中小学校でこの実験に参加するところがないかと訪ねて来てくれた。 幸い更別村が手をあげてくれ、宮島君、十勝チームと私が応募スキームを作り上げ5月に応募した。狭き門であったが、西山村長他のタイムリーな対応力で見事全国19の中に入り来年3月まで‘十勝EdTehコンソ-シアム’として実施することになった。 リーダーは帯広コア専門学校の理事長神山さん、更別村、熱中小学校関係、十勝財団、地元の企業が参加するドリームチームになった。 さて、今回のプロジェクトはまだ21歳の宮島君の指導力と体力に期待がかかってくる。これまでメンターを育てながらこの分野で経験していることを、学生生活を犠牲にすることなく遠隔地からリードしてもらわなければならない。 高校生で起業したり、‘若手TED’で活躍したり、そして今回のプロジェクト等彼はいろいろな挑戦を重ねてきたが、強みはわかりやすい資料の作成が速いこと、決してできないと言わないこと、ネットの利用がお手の物等だ。半世紀ちがう私との会話もとても生産的で気持ちがよい青年だ。 彼にとっても、十勝にとっても、そして熱中小学校の向かう方向性にとっても、このプロジェクトはぜひゆっくりとしかし確実に成長させてもらいたい。 3年前高畠を含めて当時全国15の市町村が手を挙げて総務省の予算を使ったわけだが、その中で3年後にオフィスの機能をしかも満杯で運営している地域がどれだけあるのだろうか? その意味でも、十勝の実証実験はあせることなく、確実に継続できるものにしていっていただきたい。彼も、十勝も3年後が楽しみだ。

Kazufu Hotta 2018年07月20日

1986View

【予約開始】熱中小学校立ち上げの全てが詰まった1冊

【予約開始】熱中小学校立ち上げの全てが詰まった1冊

熱中小学校プロジェクトの発足から現在までの爆発的な広がりの裏側を余すところなく紹介した渾身の1冊です。 本日より予約開始です! ぜひ皆さん、読んでみてください。 ▼詳細はこちら https://necchu-ec.com/ec/products/detail.php?product_id=49

熱中 通販 2018年02月06日

474View

熱中小学校の本の魅力を伝える動画を配信中!

熱中小学校の本の魅力を伝える動画を配信中!

山形県高畠町から始まった熱中小学校プロジェクト。 開校に至った経緯や現在までの広がりをまとめた本が、 2月末より発売中です。日本全国に広がる各校の校長が 伝える本の魅力、それぞれのお人柄が伝わる内容と なっています。ぜひご覧ください! ■「熱中小学校本」出版記念スクール イベントダイジェスト https://www.youtube.com/watch?v=QSHOHSu26eI ■本の宣伝 地方創生 “熱中小学校”の果てしなき挑戦 https://www.youtube.com/watch?v=90E0tQiBvAc ■皆さんに読んでいただきました! 地方創生 “熱中小学校”の果てしなき挑戦 https://www.youtube.com/watch?v=ISKEWkX6xYE

熱中 通販 2018年05月07日

372View

注目!新着アイテム

商品をオススメしているブログ一覧

大人がハマる!クセになるスパイシーさ!贅沢やみつきトマトケチャップ

大人がハマる!クセになるスパイシーさ!贅沢やみつきトマトケチャップ

ふわふわの卵に甘いチキンライスのオムライスに昔懐かしいナポリタン、無性に食べたくなる時があります。半分くらいまでは美味しく頂けるのですが、トマトケチャップの甘さに途中で飽きてしまうことも。甘いというイメージのトマトケチャップですが、先日ご紹介した鳥取県のママさん・おばあちゃんで結成された「やまびこサークル」からとっておきの大人ケチャップが熱中通販に届きました。市販のケチャップと何が違うの?商品に記載してある原材料って多い順に並んでいますよね。一般的なケチャプ・・・トマト、糖類、醸造酢、食塩、たまねぎ、香辛料【贅沢スパイシー】トマトケチャップ・・・トマト、玉ねぎ、にんにく、砂糖、塩 、お酢、香辛料(グローブ、タイム、ローレル。唐辛子、胡椒)調味料の割合が多いから甘かったんですね。このケチャップは生食用のトマト(糖度8~10)を元の重量の30%まで煮詰めてあるそう。甘いトマトがぎゅっと凝縮されているから余分な糖分を加えなくてもしっかり甘いんですね。だから糖分70%カット!これは糖分を気にする人には嬉しいですね。しかも調味料よりも玉ねぎやにんにくが多く使われているから、甘さの後にニンニクの味が広がります。甘いだけではないスパイシーさが大人がハマる味!これは間違いなくお酒に合いそうな予感・・・一人暮らしの食材消費問題も解決!?一人暮らしの自炊では目的のものを作るとどうしても食材が余る・・・この食材をどう使いまわそうかと考えながら作らないといけませんが、ナポリタンと同じ具材にチーズを乗せれば簡単にピザトーストに変身!ケチャップがスパイシーなので、わざわざピザソースを買わなくてもこのケチャップでOK!さらにはトーストではなく余った餃子の皮やお餅でもOK。ミニトマトやモッツァレラチーズに変えて、仕上げにオリーブオイルとブラックペッパーをかければ、イタリアンレストランに来た気分に。手間はかかってませんが、ちょっとだけオシャレに見えます。

熱中通販事務局SAKI 2019年05月14日

359View

山陰産のそば粉とおいしい天然水で作りました!鳥取産自然薯そば

山陰産のそば粉とおいしい天然水で作りました!鳥取産自然薯そば

ぽかぽか陽気の日が増えてきて、もうそろそろ冷たい麺類が特に美味しく感じる季節。そば派かうどん派に分かれるところですが、昔はうどん一択で蕎麦を食べるのは大晦日だけだったスタッフSAKIですが、大人になってからお蕎麦が好きになりました。お蕎麦といってもお店によって配合が違って、同じ材料を使っているのに、味や歯ごたえが違ったりして奥が深いな~と感じます。好きな食べ物は色々なお店や土地の味を試してみたくなりますが、今回お蕎麦好きにおすすめしたいのがコレ!鳥取県特産の自然薯(じねんじょ)を練りこみ、山陰産のそば粉と天然水で仕上げた「自然薯そば」。自然薯そばによく合うおつゆがついた、食べ比べてみたくなる2種類のタイプが登場です。山陰の恵みがたっぷり鳥取県特産の自然薯を10%も練りこみ、山陰産のそば粉と山陰のおいしい天然水を使用しています。低温で時間をかけて、じっくりと麺を乾燥させる「低温熟成乾燥製法」を採用しているので打ち立てのようなコシの強さとのど越しが生きています。付属のおつゆも山陰のそばの味に合わせた配合で、「大山どり」の方は鳥取県のブランド鶏「大山どり」の鶏ガラを使っています。いざ実食!まずは”ざる”で蕎麦はつなぎを一切使わない十割蕎麦とつなぎを使った蕎麦がありますが、十割は混ぜものが無い分香り高いのですが、ややザラザラとした食感になります。こちらは小麦粉と自然薯をつなぎとして使っているので、のど越しツルツルでクセが強すぎず、コシがあって食べやすい麺です。まずはノーマルなおつゆ。関東に比べるとマイルドなお味です。同じ原料を使っている関東のメーカーと食べ比べてみたのですが、関東は鰹だしと塩気がはっきりしているのに対し、こちらのものは甘みがやや強めです。おつゆも地域によって特徴があって面白いですね。そして「大山どり」、こちらはつゆを割る時は「お湯」で割るのがポイントです。鶏ガラが入っているので、水だと溶けないんですね。画像では分かりにくいかもしれませんが、少し油が浮いてるのが分かりますでしょうか?コレが鶏ガラのうまみです。濃厚で何も入れなくてもこれだけで充分なくらいです。そば湯問題関東や信州ではざるそばを食べた後に「そば湯」が出されるお店が多いのですが、これは何で飲むの?って思ったことありませんか?実はそば粉には良質な植物性蛋白質が含まれているのですが、水に溶けやすく茹でた時に半分くらいは流れ出てしまっているんだそう。カリウムやビタミンBなど他の栄養素も流れてしまっているので、せっかくの栄養素を無駄にしないようにということで、食後にそば湯を飲む習慣が信州から広まったそうです。ここでまた勃発する食の地域差問題。当たり前のように出てくる「そば湯」。と思っていたら、飲まない地域、そもそも「そば湯」を知らない人が多い地域や世代の方もいるんですね。一時期ネット論争にもなったとかならないとか。SAKIもざるそばを食べるようになるまで、そば湯を飲むのを知りませんでした。温かいおそばの場合はついてこないですもんね。食後にそば湯のみ飲む、または残ったつゆにそば湯を入れてお好みの濃さにして飲むのが一般的ですが、食通の方いわく、つゆの美味しいお店ほど、この割ったつゆが美味しいそうです。もちろん、飲んでも飲まなくても問題なしです。ちなみに生麺と違って乾麺は塩分が含まれていますので、そば湯はお店のものより塩辛くなりますので、おつゆと割る時は濃さにご注意くださいね。次は”かけ”でいつものように天ぷらにしてしまいましたが、せっかくの「大山どり」。商品と一緒に入っていた紙には焼いたネギと鶏肉を使った美味しそうな写真が・・・。しまったー!!ここは鶏肉にすべきだったー!と自分のチョイスを残念に思ったSAKIでしたが、天ぷらそばでも十分においしかったです。かけそばにする際はぜひ鶏肉と合わせて食べてみてくださいね。

熱中通販事務局SAKI 2019年04月25日

957View

こんなにカラフルなのに完全無添加!お子さまも喜ぶ愛情たっぷり6色かきもち

こんなにカラフルなのに完全無添加!お子さまも喜ぶ愛情たっぷり6色かきもち

大人も子供も大好きな「かきもち」ですが、スーパーやコンビニで買うことが多いですよね。でも市販のものはちょっと塩分がきつかったり、変に甘すぎたりして少し味付けが濃いな~って思うこともしばしば。自宅で作った方が味付けの調整が出来るので、塩分が気になる人は自作してみてはいかがですか?一人暮らしの揚げ物は億劫になってしまうのですが、このカラフルな色合いを見たら、思わず作ってみたくなってしまいました。こんなにカラフルなのに無添加!?こんなはっきりとした色がついてるなんて何か着色してるの?って思ってしまうようなカラフルな色合いですが、余計なものを一切混ぜていない完全無添加なんです。基本の原材料はもち米、砂糖、食塩といたってシンプル。そこに柚子や黒ごまなどの各味ごとの材料が加わります。添加物がないだけでなく、砂糖や塩分が控えめになっています。鳥取県琴浦町のママさん、おばあちゃん達が鳥取大学と一緒に運営するサークル:「やまびこサークル」が、わが子、わが孫に食べさせたい安心安全な食品を作りたい、やさしい自然の素材の風味・味を後世に残したいという思いから出来上がった「かきもち」。スタッフSAKIの家ではお正月に余ったお餅をおじいちゃんがおかきにしてくれたことを思い出します。自宅で作ると市販品のように全部サクサクとはいかないんですが、ムラがあるのもまた”味”で、本当は冷ました方が固くなるのですが、揚げたてのおかきに醤油をかけて温かいうちにつまんでました。まさに「おふくろの味」「おばあちゃんの味」です。(うちはおじいちゃんの味でしたが)肝心の実食レポート【とち】鳥取県三朝町で「町の木」として古くから親しまれてきた栃の木の実を使用しています。とち餅は三朝温泉の名物として知られ、お店に並んでもすぐに売り切れてしまう人気商品なんだそう。とちはアクやえぐみを取り除くのが大変で苦味がある場合もありますが、こちらは苦味やえぐみもなくマイルドでした。【ゆず】ゆずジャムを餅に練り込んだもので、ほんのり柚子の香りがします。【よもぎ】よもぎの主張が強すぎず、お餅自体の甘さを引き立てていました。【桜えび】噛んだ後にふわっと桜えびの風味が広がります。【黒ごま&青のり】間違いのない定番の味!【紫芋】甘すぎず、やさしい芋の甘さが口の中に広がります。この「6色かきもち」は少し厚めになっていますので、揚げるだけでなく、焼き餅としても十分楽しめました。カットしてアレンジかきもちなので、そのままのサイズで油で揚げても良いのですが、1cmくらいにカットして揚げればお子さまも食べやすく、見た目も可愛らしくなります。油で揚げるときのポイントはお餅をしっかり乾燥してから揚げること!乾燥していないと餅同士がくっついて”餅おばけ”が出来上がります(笑)SAKIは1回めは乾燥が足りず、すごい物体が出来上がりました・・・短冊状にカットして焼いたら、アボガドなどと一緒に生ハムで巻いてピンチョス風や、チーズベーコン、餅ピザなど洋風おつまみアレンジも楽しめますよ!

熱中通販事務局SAKI 2019年04月19日

773View

シャリシャリの爽やか梨ゼリーその名も「紗梨(シャリー)」

シャリシャリの爽やか梨ゼリーその名も「紗梨(シャリー)」

みずみずしくてシャリシャリの触感がたまらない梨ですが、旬のものを食べられるのは晩夏から初秋ととても短い期間です。そこで季節外れでもおいしい二十世紀梨をもう一度食べて欲しいという思いから生まれたのがこの「紗梨(シャリー)」です。西日本で一番の梨の生産地:鳥取県。南に秀峰大山を仰ぐ琴浦町で梨加工品に取り組む女性の集まり「フレッシュペアー」さんが旬の梨を加工して生まれたのがこの梨ゼリー。安心でおいしいものを梨の食感を残しながら、安心でおいしく食べられて、みんなに喜んでもらえるようにとの思いを詰め込みました。市販のゼリーにはフルーツの風味を出すためや劣化を防ぐために様々な添加物が使われていることも多いですが、こちらのゼリーの原材料はとってもシンプル。梨のシャリシャリ感を残したまま、プルプルのゼリーとレモン果汁の爽やかさが夏を思い起こさせるゼリーです。アレンジ色々そのまま食べるだけではなく、凍らせてシャーベットにしたり、無糖ヨーグルトにかけたり、パンナコッタやレアチーズの上にトッピングしたりと楽しめます。お手軽高級スイーツ風さらにはコンビニ等で売ってるタルトに盛り付ければ、立派なおもてなしスイーツに変身!他のフルーツや缶詰と一緒に炭酸やお酒で割れば、見た目も鮮やかなパーティー仕様に♪鮮やかなフルーツを組み合わせてシュワシュワ普段梨を食べない人でも気軽に食べやすい梨ゼリー。贈答品にもおすすめですよ!

熱中通販事務局SAKI 2019年04月19日

736View