1331 view | 2019/10/11 00:00

本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ を試してみた私の本当の感想は・・・

今回、10年ほど前からプライベートでブログは投稿しておりましたが、このサイトでの初ブログです。

格好をつけずに「正直」にその商品の感想をつづっていきたいと考えておりますので

今後ともよろしくおねがいします。


さて、初投稿の商品は・・・


本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ 5個入り

250g入り5個セットで3672円(税込み)です。

送料込みとは言え普通に考えるとトマトケチャップが1コ250gで700円超えというと

「高い!」

と感じると思います。私もそう感じます(笑)

それじゃ~

それに見合った商品なのか?

イヤイヤ・・・その価値までは・・・なのか??

分からないなら試してみよぉ~って事で

初ブログ記事

となった訳です(笑)


この商品の特徴は・・・

1)国産トマトを100%使用

2)甘くておいしいトマトを、元の30%になるまで煮詰めました。 そのため砂糖を70%カットできた!

3)ちょっぴりほんのりスパイシー。普通に売られているケチャップと違いトマト本来の美味しさが伝わる。


まあ商品案内にはそういった事が書かれておりました。



どうせですから普通に売られている500gのケチャップと比べてみる事にしました。

値段的に比べたら大体7倍以上する・・・(汗)



蓋を開けて中身を見てみると・・・



濃厚~♪

ドロッとした感じでスプーンを傾けてもなかなか垂れてこない。


この時点で普通に市販されているケチャップとは全然違います。

濃さで言ったらまさに市販品の10倍以上みたいな感じ・・・


ん? (?_?)

て事はこの時点で元を取ってる??



手に取ってひと舐めしてみると・・・


「甘~~い!」しかも「濃ぉぉ~~い!」

もう、これはケチャップの領域を超えている!

コレをケチャップと言うべきなのか??

「トマトソース」と言った方が良いのでは無いか??


この味は何処から来ているのかホームページを確認してみると・・・


本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ 熟成に熟成をかけたトマトケチャップと香辛料の絶妙なマッチングでプロがそのまま使える味のトマトケチャップ。

●5種類のスパイス(グローブ・タイム・ローレル・唐辛子・胡椒)がトマトと絶妙にマッチングしました。ほんのりスパイシーなケチャップです。

●一般的なトマトケチャップは原材料に多量の砂糖が使われています。本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップはトマトを煮詰めて糖質を上げていくことにより砂糖の使用を70%削減することに成功しました。

●元の30%になるまでトマトを煮詰めて作られた【超贅沢】なケチャップです。

●プロのレシピをさらにアレンジ。砂糖と香辛料を減らしたオリジナルレシピです。

●通常トマト加工品は路地物と呼ばれる生食には適さない畑に生ったトマトを使用します。本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップはビニールハウスで育った生食用のトマトを加工して作られています。


以上、ホームページから・・・



(^_^;)\(・_・) オイオイ

この甘さなのに一般的なトマトケチャップよりも砂糖を使用してないって!マジか・・・

この濃い味はトマトを煮詰めて元の30%になるまで煮詰めているから味が凝縮されているって事か・・・

しかも生食用のトマトを使用しているとは・・・


まさに贅沢の極み!


それを考えたらこの値段は妥当なのかもしれないなぁ~


イヤイヤ、待て待て!


一応料理として実践して試してみないとそう簡単に判断は出来ない!


って事で簡単な調理で普通に流通されている市販商品との食べ比べをして試してみる事にしました。


まずはケチャップそのものの味が分かりやすい

ただ単に熱も通さず「塗る」料理

スクランブルエッグ


もう、色が明らかに違うの分かりますよね~でも色だけで味は分かりませんので・・・



食べ比べてみると・・・


「なんじゃこりゃぁ~~(@_@)」


まさに別物!

今まで普通に食べていた市販のケチャップ、2口目がすすまない・・・

ダメだ・・・美味しい物を食べちゃうと、もう一般品に戻れなくなっちゃった(汗)

甘み、濃厚さ、ほのかな酸味、

もう完璧です!

ケチャップが違うだけで全く違う食べ物になってしまいました。


それでは・・・


温めてみたらどうでしょう?

普通に食べて美味しい、しかしケチャップはパスタなど温める料理に使う事が多い!

温めてみたら味が変わってしまう可能性もある!

・・・って事で2品目は・・・

ハムチーズトーストです


単純な調理なだけに比べやすい!

わかりやすいでしょ~(^^;)



パンにハムとチーズ、その上にケチャップを塗って焼くだけ~(^^ゞ



右が本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ、左が一般の市販品です。



1口ずつパクリ(-.-)


「(@_@)」


熱しても良い!!(^_^)v


甘さは残っているし濃厚さもキープしている!


これは素晴らしい商品です。


★そこで出た私の結論★


これを「ケチャップ」というのは勿体ない!


そう、「ケチャップ」と言うとリーズナブルで無ければってな感じがでてしまいます。

ケチャップでこの金額を出すとなるとちょっと抵抗がありますよね~

これは「最高級トマトソース」と言った方が良いのでは?

この本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップを使うだけでどんな料理でも

ワンランク・・・イヤ、2~3ランク・・・イヤイヤ、

10ランクくらい料理の格が上がります。

イタリアンやフレンチのお店で食べる味になるという感じです。

外食するとなるとランチでも1メニュー7~800円

そう考えればこの商品、

決して高い買い物では無い!

そう言い切る事が「私は」出来る!!


又、これだけのケチャップ・・・イヤ、ソースならプロの方々にとってはお宝ではないだろうか?

イタリアンやフレンチには確実に合う代物だし、それ以外の料理にも使いようはいくらでもありそうだ。

この記事を見た料理人さん、是非とも一考を!


それでもいきなり3672円は・・・そうお考えの方には

お試し商品として本格的【贅沢スパイシー】トマトケチャップ【お試し】250g 810円(税込み)

というのもありますのでこちらを試してみるのも宜しいかも?



詳しくはメーカーホームページでチェックしてみて下さいね!

メーカー名:やまびこサークル

メーカーページ:https://necchu-shogakkou.com/ec/maker/yamabiko


今後も「素直」で「正直」な意見をブログとしてこの熱中小学校でも発信していきたいと考えております。

記事投稿の際はのぞきに来て下さいませ~

又、プライベートブログとしても10年ほど前より

「きんちゃんの十勝大好き!」

というブログを発信しております。

そちらものぞきに来て頂けると嬉しいです。

プライベートブログはこちら http://blog.livedoor.jp/blogkin/


以上、きんちゃんでしたぁ~

このユーザーのおすすめブログ


  • コメント0件