617 view | 2019/10/25 00:00

ツヤツヤ純白の輝き!五ツ星お米マイスターが厳選した本当においしいお米

秋と言えば果物や野菜、お魚など美味しいものが盛り沢山の季節ですが、この時期の一番のお楽しみは何といっても「新米」!

炊き立ての美味しいご飯に焼きサンマ、旬の野菜の副菜、デザートにはフルーツ。想像しただけで、もう秋は食欲が落ちる気がしません(笑)



最近は糖質制限ブームでお米の消費が落ちていると言われますが、


「糖質制限?」


「何それ、美味しいの?」


っと言わんばかりに白米大好きなスタッフSAKIの元に五ツ星お米マイスターからとっても嬉しい商品が届きました。


それは五ツ星お米マイスターが厳選した”お米屋おき”の「米蔵」 特選米




鳥取県西部に位置する「大山」の伏流水と豊かな土地でコメ農家さんに愛情深く育てられた米を五ツ星お米マイスターが厳選してブレンドしたもの。

一般に流通しているお米はどこの田んぼで誰が作ったかも分からず集荷され、まとめて○○産となり出荷されます。「お米屋おき」は産地と食卓を結び、『本当に美味しいお米』をお届けしたいから、生産者の顔が見えるお米を販売することにこだわっているそうです。

だから「お米屋おき」のお米はスーパーや量販店には卸していないんです。


そして五ツ星お米マイスターの認定者は全国でたった429人!(H30.8.31現在)

そんなお米のプロが選んだお米に期待が出来ない訳がありません。


今回試食したのは1kgタイプのコシヒカリ80%、ミルキークイーン20%のブレンド米。

(ブレンドは季節によって異なります。)


こだわり派のSAKIとしてはお米を炊くのはやっぱり土鍋!

実は炊飯器を持っておらず、ご飯専用の土鍋を所持しています。




蒸らしてから蓋を開けると炊き立ての香りが広がります。


どうですか?


このツヤ!!!




まずは何も付けずにご飯のみをぜひ味わってください。

お米本来の甘さが口いっぱいに広がります。

ご飯好きのSAKIは炊き立てなら、白米のみで1膳はいけちゃいます。


余ったご飯は炊き立てのうちにおにぎりに。

家庭で作ったおにぎりは時間が立つと硬くなりがちですが、冷めてから食べてもみずみずしく美味しくいただけます。


土鍋や鍋でご飯を炊いた時に出来る「おこげ」は、醤油をかけておにぎりでもいいのですが、SAKIのおすすめは『鶏だしdeお茶漬け風』!




ねぎをたっぷりとかけていただきます。

硬いおこげが鶏だしを吸って、香ばしいのに柔らかく、サラサラと食せます。

すりおろしたしょうがを少し入れるのがおすすめです。

食欲がない時、夜食やお酒の締めにぴったりですよ!


厳選されたお米を使っているから、お子さんのいるご家庭や贈答品としてもおすすめの一品。

熱中通販では家族でたっぷり食べられる5kgタイプを取り扱っています。

お米は今が一番おいしい時期。

美味しいものを食べると、それだけで幸せな気分になります。


今年は鳥取のお米で食卓を囲んでみませんか?




このユーザーのおすすめブログ

赤にまつわる話

赤にまつわる話

0熱中通販事務局SAKI

熱中通販事務局SAKI

美味しいものを食べるの大好き!な熱中通販事務局スタッフ。 野菜はファーマーズマーケット等で農家さんから購入し、自宅の調味料は全て無添加等、自然食品や天然素材好き。 料理はするが、食べさせる人がいな...

美味しいものを食べるの大好き!な熱中通販事務局スタッフ。 野菜はファーマーズマーケット等で農家さんから購入し、自宅の調味料は全て無添加等、自然食品や天然素材好き。 料理はするが、食べさせる人がいないので、手料理が美味しいのかどうか分からない、という割とどうでもいいことで悩む一人暮らし女子。 独自視点(orナナメ上!?)で熱中通販商品をおすすめしていきます。


  • コメント0件