熱中小学校

MENU

ふるさとパスポートとは?

「もう一度7歳の目で世界を」をスローガンに、日本全国に大人のための社会人学校を展開する熱中小学校の中から、10校が参加する「ふるさとパスポート」。
テレワークで副業したい、2地域居住したい、いつか移住を考えている、ローカルに関心がある・・・。具体的なアクションを希望される方も、漠然としたイメージをお持ちの方も大歓迎します!

まずは日本全国にある熱中小学校の授業やサロン、生徒や先生との交流を通じて地域とつながり、お気入りの地域を見つけたら、ぜひ一緒に地域を盛り上げてください。

テーマは「学びを通じた仲間づくり」熱中小学校が準備する「ふるさとパスポート」を使えば、日本全国にある10の熱中小学校の授業をオンラインで受けながら、生徒会や生徒同士のコミュニティに参加することができます。
気に入った学校を見つけたら、入学先の学校を決めてください。学校が決まれば、あなたを待っている仲間(同級生)がたくさんいます。オンラインで交流を深めつつ、是非現地にも足を運んでみてください!
あなたのお気に入りのふるさと探しは、ここからスタートします。

熱中小学校

ふるさとパスポートの流れ

  1. STEP 1

    仮登録(2ヵ月間オンライン授業)

    • 「ふるさとパスポート」にお申し込みいただいた後、全国10校の中から興味・関心のあるお好きな授業を受けて、本登録する学校を決定してください。
    • また、生徒同士のコミュニティにも仮参加することができますので、学校の雰囲気を味わってください。
    • 期間中に、各学校によるオリエンテーションがありますので必ず参加してください。

    ※この段階から参加費用が必要となります。

  2. STEP 2

    本登録(入学)(入学したい学校を選択)

    • 10校の中から入学したい学校を1つ選び、生徒として本登録(入学)していただきます。

    ※1校に入学後も他校の授業をオンライン受講可能です。

  3. STEP 3

    現地へ行く

    • 入学後は、ぜひ一度現地に足を運んでください。そして同級生とリアルに会って会話してみてください。
  4. STEP 4

    仲間ができる

    • オンラインそしてリアルな学校生活を通じて、同級生と触れあうことで、新しい仲間ができます。そして、あなたにとっての新しいふるさと候補となります。
  5. STEP 5

    地域で仕事体験

    • その地域で働いてみたくなったら、「熱中インターンシップ」をご利用いただけます。

    >>詳細はこちら

カリキュラム

新しいふるさとをみつけていただくために、オリエンテーションと2つのカリキュラムを準備しています。

1オリエンテーション(2回予定)

本プログラムの全体像をご紹介すると同時に、授業の参加方法などをお伝えします。
また、参加自治体の関係者からはその地域の魅力をご案内します。

2ローカルイノベーションプログラム(4回予定)

自分の強みを知ることで力を発揮し、地域に求められる人材としてキャリアデザインのお手伝いをします。

  • キャリアの棚卸と整理
  • ローカルビジネスの実態
  • ローカル移住の実態
  • 目標設定(キャリアデザインロードマップ)

スペシャルメニュー

ご希望の方には経験豊富なキャリアカウンセラーによるカウンセリングを実施します。
※別途費用:1時間5,000円(税別)

3熱中小学校通常授業仮登録(2020年10月~11月)

以下の10校で開催される各種授業をオンラインで月に4回まで受講することができます。
参加可能な学校一覧はこちら講師一覧はこちら

4熱中小学校本授業(2020年12月~2021年3月)

所属が決まった小学校で開催される授業をオンラインまたはリアルで受講してください。最後まで受講すると修了証書が授与されます。
※期間中、可能な範囲で現地を訪問し実際に授業に参加することをおすすめします。
※授業料は選んだ学校ごとに異なりますので、2020年12月にご請求書をお送りします。

部活(熱中人サロン)

(仮)黒笹慈幾の釣りバカサロン

@越知ぜよ!熱中小学校・高知

国民的なコミック作品となった『釣りバカ日誌』(やまさき十三・作、北見けんいち・画)の主人公「ハマちゃん」のモデルとなった方で、つまり日本を代表する本当の「釣りバカ」。そんな黒笹さんが、定年退職後の人生を謳歌するために選んだ移住先が高知県。「釣り好き」でどこかに移住をと考えている方々にはグイっと高知への移住に心を揺れ動かされるに違いない。仕事もそっちのけ!?で「釣り」のことで頭がいっぱいだったハマちゃん、もとい黒笹さんが定年退職を機に、新たな人生のステージをどのように考え、高知へ移住することに至ったのか?サロンでたっぷりお話をお聞きください。

(仮)黒笹慈幾の釣りバカサロン

(仮)原田英男の肉肉サロン

(宮崎こばやし熱中小学校)

元農林水産省畜産部長、現一般財団法人畜産環境整備機構副理事長。1980年農林水産省入省。畜産畑を中心に転々とする。牛肉自由化、BSE、口蹄疫、鳥インフルエンザ、原発事故など様々な災厄を経験し、2015年8月、畜産部長で農林水産省を退官。口蹄疫をきっかけに実名で農業・畜産関連情報を発信。日本のチーズと畜産物、ワインと日本酒をこよなく愛し、ツイッター等で勝手に宣伝活動を行っている。無類の肉好きで肉肉学会主催者。

(仮)原田英男の肉肉サロン

(仮)タカとケイコの食旅チャンネル

(十勝さらべつ熱中小学校・北海道他 全国各地)

おいしい食べ物にはストーリーがある!全国の熱中小学校を回り、選りすぐりの美味しいものとそれを作る生産者の想いや背景を紹介していく食旅チャンネル。食べ物だけでなく、現地の観光情報や名物人物、移住してみたくなるポイントなどをまとめて動画とテキスト情報で配信。紹介された商品は購入することもできます。

(仮)タカとケイコの食旅チャンネル

入学案内

授業料

1クール(半年間:約10コマ以上の授業、入学式・卒業式含む)
入学金10,000円(税別)+各学校既定の授業料
※入学金にはローカルイノベーション塾参加費用が含まれます。
※12月に所属校が決まった段階でご請求させていただきます。
※各校の授業料は、各校のホームページよりご確認ください。

対象者
  • 学びを通じて地域との新しい関係性を作りたい方
  • もういちど7歳の目で色んなことにチャレンジしてみたい方
  • 生徒主体の課外活動に積極的に参加したい方
  • 地域との交流を楽しみたい県内外在住の方
  • 起業、創業を志す方
入学資格
  • PCメールアドレスをお持ちで、オンライン授業に参加できる機器が揃っていること
    (カメラ付きPCまたはPC+Webカメラ、Wi-Fi環境またはスマートフォンが必須となります)

第1期生間もなく募集予定

第1期生間もなく募集予定

募集開始は8月を予定しています。本プログラムにご興味のある方は以下のボタンより事前エントリーください。
募集がスタートしましたらメールにてお知らせいたします。

仮エントリーする

MENU