話題のキーワード

琴浦熱中小学校マタギ授業日本自分山形県高畠町仕事
熱中通販

事務局からのお知らせ

熱中ブログ

これはアサリ?いいえ、れっきとしたシジミです!

これはアサリ?いいえ、れっきとしたシジミです!

パッケージを開けた瞬間、「なんだこれは!」と思わず声に出してしまったスタッフSAKIです。それもそのはず、シジミと聞いてたのに黒いアサリが出てきた!と思ったから。シジミといったら黒くて小さくて出汁はすごい出て美味しいけど、身はあまり食べ応えがないイメージがありますよね。ところが!今回鳥取県から届いた「鬼蜆(おにしじみ)」は規格外の大きさ!SAKIの手は男性にも負けない大きさですが、手のひらに乗せてもこの通り。温泉地で有名な鳥取県湯梨浜町。そこにある東郷湖の温泉湧き出る湖底で育つ、幻と言われるほど大粒のシジミがこの「鬼蜆」です。温泉は人だけでなく、シジミにとっても良い環境だったんですね~。これだけの大きさがあると身の食べ応えに期待が持てます。大粒で肉厚・濃厚な旨味で長らく地元の有名旅館や料亭で取り扱われていましたが、市場に出回らないこともあって幻のシジミと名高かったそうです。流通網の発達した現在は東京や大阪などの高級料亭やレストラン御用達になっています。これは益々期待値が上がります。しかし!貝類を調理する時の難点それは「砂抜き」!それに生のシジミはすぐ調理しないと傷んでしまうのもあって、特に一人暮らしでは躊躇してしまい避けていた食品の一つでした。でもこちらはなんと「砂抜き済み」&「冷凍」なんです!これなら簡単!軽く洗って調理するだけ!シジミと言ったらやっぱりお味噌汁。早速火にかけてみると・・・・なんとシジミの出汁だけでこの白濁!これだけでも十分な旨味があります。ホッとする味のお味噌汁が完成です。普段あまり頻繁に食べることのないシジミですが、実は栄養満点な食品なんです。・鉄、銅、ビタミンB12鉄は血液の栄養となり、銅は鉄の働きを助け、ビタミンB12は正常な赤血球を作る・たんぱく質、グリコーゲン、タウリン、オルニチン肝臓の働きや肝細胞の修復などを助ける不足しがちな鉄分を補ってくれるので女性にはもってこいの食品です。また、肝臓の働きを助けてくれるのでお酒を飲まれる方にもおすすめです。二日酔いにはシジミの味噌汁をとよく言われるのはちゃんとした理由があるからだったんですね~。さらに生のシジミに比べて、冷凍のシジミはオルチニンが8倍になるそう。冷凍保存で便利な上に栄養素も豊富なんて贅沢な逸品です。たっぷり2kg入りなので、お味噌汁以外にもチャレンジしてみました。『しじみごはん』薄めの味付けでもシジミのお出汁が聞いて旨味があるのにやさしい味になります。この大きさがあればアサリ料理をシジミに変えて色々なものを作れそう♪ぜひ皆さんもシジミ料理にチャレンジしてみてくださいね!

熱中通販事務局SAKI 2020年01月31日

974View

ツヤツヤ純白の輝き!五ツ星お米マイスターが厳選した本当においしいお米

ツヤツヤ純白の輝き!五ツ星お米マイスターが厳選した本当においしいお米

秋と言えば果物や野菜、お魚など美味しいものが盛り沢山の季節ですが、この時期の一番のお楽しみは何といっても「新米」!炊き立ての美味しいご飯に焼きサンマ、旬の野菜の副菜、デザートにはフルーツ。想像しただけで、もう秋は食欲が落ちる気がしません(笑)最近は糖質制限ブームでお米の消費が落ちていると言われますが、「糖質制限?」「何それ、美味しいの?」っと言わんばかりに白米大好きなスタッフSAKIの元に五ツ星お米マイスターからとっても嬉しい商品が届きました。それは五ツ星お米マイスターが厳選した”お米屋おき”の「米蔵」 特選米!鳥取県西部に位置する「大山」の伏流水と豊かな土地でコメ農家さんに愛情深く育てられた米を五ツ星お米マイスターが厳選してブレンドしたもの。一般に流通しているお米はどこの田んぼで誰が作ったかも分からず集荷され、まとめて○○産となり出荷されます。「お米屋おき」は産地と食卓を結び、『本当に美味しいお米』をお届けしたいから、生産者の顔が見えるお米を販売することにこだわっているそうです。だから「お米屋おき」のお米はスーパーや量販店には卸していないんです。そして五ツ星お米マイスターの認定者は全国でたった429人!(H30.8.31現在)そんなお米のプロが選んだお米に期待が出来ない訳がありません。今回試食したのは1kgタイプのコシヒカリ80%、ミルキークイーン20%のブレンド米。(ブレンドは季節によって異なります。)こだわり派のSAKIとしてはお米を炊くのはやっぱり土鍋!実は炊飯器を持っておらず、ご飯専用の土鍋を所持しています。蒸らしてから蓋を開けると炊き立ての香りが広がります。どうですか?このツヤ!!!まずは何も付けずにご飯のみをぜひ味わってください。お米本来の甘さが口いっぱいに広がります。ご飯好きのSAKIは炊き立てなら、白米のみで1膳はいけちゃいます。余ったご飯は炊き立てのうちにおにぎりに。家庭で作ったおにぎりは時間が立つと硬くなりがちですが、冷めてから食べてもみずみずしく美味しくいただけます。土鍋や鍋でご飯を炊いた時に出来る「おこげ」は、醤油をかけておにぎりでもいいのですが、SAKIのおすすめは『鶏だしdeお茶漬け風』!ねぎをたっぷりとかけていただきます。硬いおこげが鶏だしを吸って、香ばしいのに柔らかく、サラサラと食せます。すりおろしたしょうがを少し入れるのがおすすめです。食欲がない時、夜食やお酒の締めにぴったりですよ!厳選されたお米を使っているから、お子さんのいるご家庭や贈答品としてもおすすめの一品。熱中通販では家族でたっぷり食べられる5kgタイプを取り扱っています。お米は今が一番おいしい時期。美味しいものを食べると、それだけで幸せな気分になります。今年は鳥取のお米で食卓を囲んでみませんか?

熱中通販事務局SAKI 2019年10月25日

2464View

雄大な山の麓で作り上げられた、プレミアムアイスセット

雄大な山の麓で作り上げられた、プレミアムアイスセット

普段なら真夏日が続き夏バテする頃ですが、今年は梅雨が長くてもうすぐ8月なのが嘘みたいな気温ですね。当然夏バテで食欲が無くなる訳はなく、モリモリ食べて順調に肥えてるスタッフSAKIです。気温は低くても湿度高いと汗をかいて意外と暑いので、そろそろアイスが食べたいな~、と思っていたそんな時にちょうどタイミング良く熱中通販に新しい商品が届きました。その名も「大山牧場プレミアムアイスセット」。大山牧場は鳥取県の大山をのぞむ雄大な大地にある牧場です。ちなみに大山牧場は「ぼくじょう」ではなく「まきば」と読みます。「ぼくじょう」は放牧する設備を持った場所なのに対し、「まきば」は放し飼いにする場所。ストレス無く育った乳牛のミルクをたっぷり使ったアイスと聞いただけで、期待値がグッと上がります。普段はあまりアイスを食べなくても、牧場に遊びに行ったらそこで絞られた生乳たっぷりソフトクリームを無性に食べたくなるというあの気持ちです。鳥取県産の生乳とクリームにマダガスカル産バニラを使用した「バニラ」はとってもなめらか。「ベリー&ベリー」は女性が好きな鳥取県産ブルーベリーとブラックベリーの組み合わせ。「紅茶」も鳥取県産の茶葉を使っています。一番右は名産品の二十世紀梨を使ったシャーベット。果肉のつぶつぶが入っていてフルーティー。あれれ?牛乳だけでなくてどれも鳥取県産。梨のイメージがとても強かったのですが、鳥取県は食材の宝庫だったんですね。驚きました。どれもお子さんから年配の方まで食べる人を選ばない味なので、これならギフトにしても喜んでもらえそうです。関東は過ぎてしまいましたが、地域によってはお中元の時期なので感謝の品におすすめです。甘い×ちょっと塩辛い最近は夏になると塩分対策でソルト○○味とか塩○○というのが増えてきますが、砂糖と塩が合体するとなんであんなにクセになる美味しさがあるんでしょう。家で簡単に作るのにはバニラに塩を振ればいいのですが、それではありきたりと思い、変わりアレンジにチャレンジしました!テーマはカロリー!まずはヘルシーアレンジ。バニラ+きなこ+醤油「醤油??」って思うかもしれませんが、「みたらし」みたいな和風な味でこれが合うんです。しかもただかけるだけなのでとっても簡単!きなこが無い時は醤油だけでもOKです。次はハイカロリー版。ワッフルチキン(アイス添え)画像を見ただけで「チキンとアイスって無いでしょ」って思った方もいますよね?それだけではないんです。こちらはたっぷりのメープルシロップがかかっております。こちらはアメリカ発祥の甘辛メニュー。フライドチキンにメープルシロップと聞いただけで大丈夫かなと思うかもしれませんが、照り焼きチキンを思い出してください。砂糖やみりんを使って甘辛くしてますが、大好きな人は多いですよね。イタリアンだとチーズのピザにメープルシロップをかけたり。気になるカロリーは?ワッフル220kcal×2+フライドチキン215kcal+アイス+メープルシロップ=・・・はい、間違いなく食事1回分はありますね(汗)本場ではフライドチキンが3個、メープルシロップはお皿3周分くらいかけるそうです。女性の1日分のカロリーくらいありそうです。甘いワッフル以外が手に入りにくいですが、そんな時はデニッシュでも◎。自宅でも簡単に食べられますし、最近はアメリカンレストランなどでも食べることが可能です。食べるには勇気がいるかも知れませんが、ぜひチャレンジしてみてください。クセがなくコクがあってなめらかな大山牧場のアイス。アイスそのものの味を楽しむのも良し、フルーツやスイーツと合わせるのも良し、暑い夏の日は大山の恵みで涼んでみませんか?

熱中通販事務局SAKI 2019年07月22日

5804View

注目!新着アイテム

商品をオススメしているブログ一覧

これはアサリ?いいえ、れっきとしたシジミです!

これはアサリ?いいえ、れっきとしたシジミです!

パッケージを開けた瞬間、「なんだこれは!」と思わず声に出してしまったスタッフSAKIです。それもそのはず、シジミと聞いてたのに黒いアサリが出てきた!と思ったから。シジミといったら黒くて小さくて出汁はすごい出て美味しいけど、身はあまり食べ応えがないイメージがありますよね。ところが!今回鳥取県から届いた「鬼蜆(おにしじみ)」は規格外の大きさ!SAKIの手は男性にも負けない大きさですが、手のひらに乗せてもこの通り。温泉地で有名な鳥取県湯梨浜町。そこにある東郷湖の温泉湧き出る湖底で育つ、幻と言われるほど大粒のシジミがこの「鬼蜆」です。温泉は人だけでなく、シジミにとっても良い環境だったんですね~。これだけの大きさがあると身の食べ応えに期待が持てます。大粒で肉厚・濃厚な旨味で長らく地元の有名旅館や料亭で取り扱われていましたが、市場に出回らないこともあって幻のシジミと名高かったそうです。流通網の発達した現在は東京や大阪などの高級料亭やレストラン御用達になっています。これは益々期待値が上がります。しかし!貝類を調理する時の難点それは「砂抜き」!それに生のシジミはすぐ調理しないと傷んでしまうのもあって、特に一人暮らしでは躊躇してしまい避けていた食品の一つでした。でもこちらはなんと「砂抜き済み」&「冷凍」なんです!これなら簡単!軽く洗って調理するだけ!シジミと言ったらやっぱりお味噌汁。早速火にかけてみると・・・・なんとシジミの出汁だけでこの白濁!これだけでも十分な旨味があります。ホッとする味のお味噌汁が完成です。普段あまり頻繁に食べることのないシジミですが、実は栄養満点な食品なんです。・鉄、銅、ビタミンB12鉄は血液の栄養となり、銅は鉄の働きを助け、ビタミンB12は正常な赤血球を作る・たんぱく質、グリコーゲン、タウリン、オルニチン肝臓の働きや肝細胞の修復などを助ける不足しがちな鉄分を補ってくれるので女性にはもってこいの食品です。また、肝臓の働きを助けてくれるのでお酒を飲まれる方にもおすすめです。二日酔いにはシジミの味噌汁をとよく言われるのはちゃんとした理由があるからだったんですね~。さらに生のシジミに比べて、冷凍のシジミはオルチニンが8倍になるそう。冷凍保存で便利な上に栄養素も豊富なんて贅沢な逸品です。たっぷり2kg入りなので、お味噌汁以外にもチャレンジしてみました。『しじみごはん』薄めの味付けでもシジミのお出汁が聞いて旨味があるのにやさしい味になります。この大きさがあればアサリ料理をシジミに変えて色々なものを作れそう♪ぜひ皆さんもシジミ料理にチャレンジしてみてくださいね!

熱中通販事務局SAKI 2020年01月31日

974View

ツヤツヤ純白の輝き!五ツ星お米マイスターが厳選した本当においしいお米

ツヤツヤ純白の輝き!五ツ星お米マイスターが厳選した本当においしいお米

秋と言えば果物や野菜、お魚など美味しいものが盛り沢山の季節ですが、この時期の一番のお楽しみは何といっても「新米」!炊き立ての美味しいご飯に焼きサンマ、旬の野菜の副菜、デザートにはフルーツ。想像しただけで、もう秋は食欲が落ちる気がしません(笑)最近は糖質制限ブームでお米の消費が落ちていると言われますが、「糖質制限?」「何それ、美味しいの?」っと言わんばかりに白米大好きなスタッフSAKIの元に五ツ星お米マイスターからとっても嬉しい商品が届きました。それは五ツ星お米マイスターが厳選した”お米屋おき”の「米蔵」 特選米!鳥取県西部に位置する「大山」の伏流水と豊かな土地でコメ農家さんに愛情深く育てられた米を五ツ星お米マイスターが厳選してブレンドしたもの。一般に流通しているお米はどこの田んぼで誰が作ったかも分からず集荷され、まとめて○○産となり出荷されます。「お米屋おき」は産地と食卓を結び、『本当に美味しいお米』をお届けしたいから、生産者の顔が見えるお米を販売することにこだわっているそうです。だから「お米屋おき」のお米はスーパーや量販店には卸していないんです。そして五ツ星お米マイスターの認定者は全国でたった429人!(H30.8.31現在)そんなお米のプロが選んだお米に期待が出来ない訳がありません。今回試食したのは1kgタイプのコシヒカリ80%、ミルキークイーン20%のブレンド米。(ブレンドは季節によって異なります。)こだわり派のSAKIとしてはお米を炊くのはやっぱり土鍋!実は炊飯器を持っておらず、ご飯専用の土鍋を所持しています。蒸らしてから蓋を開けると炊き立ての香りが広がります。どうですか?このツヤ!!!まずは何も付けずにご飯のみをぜひ味わってください。お米本来の甘さが口いっぱいに広がります。ご飯好きのSAKIは炊き立てなら、白米のみで1膳はいけちゃいます。余ったご飯は炊き立てのうちにおにぎりに。家庭で作ったおにぎりは時間が立つと硬くなりがちですが、冷めてから食べてもみずみずしく美味しくいただけます。土鍋や鍋でご飯を炊いた時に出来る「おこげ」は、醤油をかけておにぎりでもいいのですが、SAKIのおすすめは『鶏だしdeお茶漬け風』!ねぎをたっぷりとかけていただきます。硬いおこげが鶏だしを吸って、香ばしいのに柔らかく、サラサラと食せます。すりおろしたしょうがを少し入れるのがおすすめです。食欲がない時、夜食やお酒の締めにぴったりですよ!厳選されたお米を使っているから、お子さんのいるご家庭や贈答品としてもおすすめの一品。熱中通販では家族でたっぷり食べられる5kgタイプを取り扱っています。お米は今が一番おいしい時期。美味しいものを食べると、それだけで幸せな気分になります。今年は鳥取のお米で食卓を囲んでみませんか?

熱中通販事務局SAKI 2019年10月25日

2464View

雄大な山の麓で作り上げられた、プレミアムアイスセット

雄大な山の麓で作り上げられた、プレミアムアイスセット

普段なら真夏日が続き夏バテする頃ですが、今年は梅雨が長くてもうすぐ8月なのが嘘みたいな気温ですね。当然夏バテで食欲が無くなる訳はなく、モリモリ食べて順調に肥えてるスタッフSAKIです。気温は低くても湿度高いと汗をかいて意外と暑いので、そろそろアイスが食べたいな~、と思っていたそんな時にちょうどタイミング良く熱中通販に新しい商品が届きました。その名も「大山牧場プレミアムアイスセット」。大山牧場は鳥取県の大山をのぞむ雄大な大地にある牧場です。ちなみに大山牧場は「ぼくじょう」ではなく「まきば」と読みます。「ぼくじょう」は放牧する設備を持った場所なのに対し、「まきば」は放し飼いにする場所。ストレス無く育った乳牛のミルクをたっぷり使ったアイスと聞いただけで、期待値がグッと上がります。普段はあまりアイスを食べなくても、牧場に遊びに行ったらそこで絞られた生乳たっぷりソフトクリームを無性に食べたくなるというあの気持ちです。鳥取県産の生乳とクリームにマダガスカル産バニラを使用した「バニラ」はとってもなめらか。「ベリー&ベリー」は女性が好きな鳥取県産ブルーベリーとブラックベリーの組み合わせ。「紅茶」も鳥取県産の茶葉を使っています。一番右は名産品の二十世紀梨を使ったシャーベット。果肉のつぶつぶが入っていてフルーティー。あれれ?牛乳だけでなくてどれも鳥取県産。梨のイメージがとても強かったのですが、鳥取県は食材の宝庫だったんですね。驚きました。どれもお子さんから年配の方まで食べる人を選ばない味なので、これならギフトにしても喜んでもらえそうです。関東は過ぎてしまいましたが、地域によってはお中元の時期なので感謝の品におすすめです。甘い×ちょっと塩辛い最近は夏になると塩分対策でソルト○○味とか塩○○というのが増えてきますが、砂糖と塩が合体するとなんであんなにクセになる美味しさがあるんでしょう。家で簡単に作るのにはバニラに塩を振ればいいのですが、それではありきたりと思い、変わりアレンジにチャレンジしました!テーマはカロリー!まずはヘルシーアレンジ。バニラ+きなこ+醤油「醤油??」って思うかもしれませんが、「みたらし」みたいな和風な味でこれが合うんです。しかもただかけるだけなのでとっても簡単!きなこが無い時は醤油だけでもOKです。次はハイカロリー版。ワッフルチキン(アイス添え)画像を見ただけで「チキンとアイスって無いでしょ」って思った方もいますよね?それだけではないんです。こちらはたっぷりのメープルシロップがかかっております。こちらはアメリカ発祥の甘辛メニュー。フライドチキンにメープルシロップと聞いただけで大丈夫かなと思うかもしれませんが、照り焼きチキンを思い出してください。砂糖やみりんを使って甘辛くしてますが、大好きな人は多いですよね。イタリアンだとチーズのピザにメープルシロップをかけたり。気になるカロリーは?ワッフル220kcal×2+フライドチキン215kcal+アイス+メープルシロップ=・・・はい、間違いなく食事1回分はありますね(汗)本場ではフライドチキンが3個、メープルシロップはお皿3周分くらいかけるそうです。女性の1日分のカロリーくらいありそうです。甘いワッフル以外が手に入りにくいですが、そんな時はデニッシュでも◎。自宅でも簡単に食べられますし、最近はアメリカンレストランなどでも食べることが可能です。食べるには勇気がいるかも知れませんが、ぜひチャレンジしてみてください。クセがなくコクがあってなめらかな大山牧場のアイス。アイスそのものの味を楽しむのも良し、フルーツやスイーツと合わせるのも良し、暑い夏の日は大山の恵みで涼んでみませんか?

熱中通販事務局SAKI 2019年07月22日

5804View