210 view | 2019/11/29 00:00

日本海の海の幸に乾杯!サクフワアジフライに仰天~(@_@)

首都圏育ちの私としては北海道は海の幸も山の幸も大満足できている中、

「アジ」だけは美味しいものに当たっていない。

そうですよね~北海道でアジはほとんど捕れないですもんね~

でも美味しいアジの味(洒落ではありません)を知ってしまっている私にとってどうしても食べたい時がある。

そんな時は便利な通販を・・・って事で探していると気になるものを発見!




山陰海と大地の会 株式会社さかい大黒屋さんの

「ふっくらさくさくアジフライ」

というのを見つけてしまいました。何故この商品に目が行ったかというと、会社の経営理念に心を打たれた。

「人と自然の恵みが調和し繁栄すること、商品に関わるすべての人の幸せのために活動します」

素晴らしいですね!




取り寄せてみると・・・1パックに肉厚のアジが4枚ずつ入っています。




こちらのアジフライ、地元の境港で揚がったものをすぐに加工し冷凍保存するので外はサクサク、

中はしっとりとして臭みも無くアジ特有のうま味が広がるという一品。




賞味期限も6ヶ月あるので冷凍保存しておけば大丈夫!




持ってみると結構ボリューミー!

大きく刻まれた生のパン粉が全面を覆っており丁寧な手作業というのがわかります。




厚みも半端なくこれは旨そうだな~。臭いを嗅いだのですが全くと言って良い程臭いはしません。

無臭と言って良いレベル。




多めの油で揚げて下さい、と書いてありましたが我が家は貧乏性・・・(苦笑)

フライパンで少なめの油で揚げてみました。

一気に沢山のアジを入れると油の温度が下がってしまうので2匹ずつ揚げることにしました。




説明に書いてあるとおり中火で4~5分、キツネ色になるまでじっくりと揚げました。





じゃじゃ~~ん、出来上がり~うまそぉ~\(^_^)/




それでは実食です。




まずは何も付けないで一口・・・

うわ~~外サクッ!中フワッ!中のアジの肉厚なこと・・・

しかも骨が無い!

よくよくメーカーのページを見てみると一つ一つ手作業で骨も全て取り除いているようです。

これは手が入ってますね~これなら子供でも何の抵抗もなく食べられますね。




タルタルソースを付けて・・・うん、やっぱりタルタルソースは合うねぇ~




中濃ソースでも味わってみましょう・・・これもイケる!


この商品なら凄く美味しいので約240g4枚×3p計12枚で4104円(送料込み)も良いけど

大容量の60枚入り×3箱計180枚25300円(送料込み)もアリかも!?

これで買えば1枚当り140円チョイです。冷凍庫の大きいのがあれば欲しいね。

ご近所で分け合うのもアリだし・・・


★きんちゃんの感覚★


※これは反則だ・・・美味しすぎる!

自分は横浜出身で小田原のアジですとか伊豆のアジを食べてきてましたが日本海のアジは格別ですね。

鮮度が良く手の入ったアジフライは肉厚だしパン粉もきっと生パン粉を使用しているのでしょう。

まさにサクフワの気持ち良い食感でアジのうま味を充分に味わえる素晴らしい一品でした。



こちらの商品を欲しい方は

https://necchu-shogakkou.com/ec/maker/sakaidaikokuya

まで。


この記事は私のプライベートブログ

「きんちゃんの十勝大好き!」でも掲載しております。

http://blog.livedoor.jp/blogkin/

お暇なら覗きに来て下さいませ~


このユーザーのおすすめブログ


  • コメント0件