87 view | 2019/11/30 16:04

【キレイ…】素朴な美味しさが堪らない!6色かきもち


今日は素朴な美味しいが堪らない!6色かきもちを紹介します!


6色全てが違う味・風味



袋から開けるとこんな感じです。6色綺麗な「かきもち」が出てきます。

左からとち・ごま・桜えび・よもぎ・ゆず・紫芋。


綺麗な色で食べるのがもったいなくなっちゃいますが、早速焼いて食べてみましょう!


ひと言でまとめると「ふんわりしたやさしい甘み」が特徴ですね。一色一色、素材の風味が生きており

どれ食べても美味しいです。桜えびは桜えびの風味があり、紫芋はほんのり芋特有の甘みを感じられます。


このように、どのかきもちも良さがありこれが好き!とは選べない贅沢なセットで、嬉しくなっちゃいますね♪


せっかくなので、かきもちを楽しめるタレを3種類作ってみました!


かきもちを美味しくする「3種類のタレのレシピ」



料理研究家らしくかきもちに合う美味しい3種類のタレのレシピを紹介しますね!

どれも簡単に作れるのでお試しください。


①定番「砂糖醤油」

まずは定番の砂糖醤油を紹介します。砂糖と醤油を1:1で混ぜるだけ!

この砂糖醤油はどのかきもちをつけても、美味しく食べられる万能さんです♪


②変わり種「黒酢で中華風」

次は変わり種を紹介します。①のタレへ黒酢を1、ごま油を少々足すだけで完成です!

このタレは桜えび、ゆずと相性抜群で「かきもちが足りない!」と困るぐらい美味しくしてくれます♪


③洋風「オリーブオイルわさび」

これはなかなか食べた事がある人はいないかな?と思いますが、めちゃくちゃ美味しいです!

オリーブオイルへわさび、塩を入れて混ぜるだけ。青のり、とち、紫芋など素朴なかきもちにぴったりです♪


愛情たっぷり



やまびこサークルさんのHPに記載通り、添加物不使用、砂糖・塩分控えめで仕上げてやさしい愛情をたっぷり感じられるかきもちでした。


僕はあまり餅が好きではないのですが、何の抵抗もなくスッと食べられる。このかきもちはすごいんだな、と思います。


年始のお雑煮に入れたら、とても可愛い仕上がりになると思います。今度試してもよっと♪





このユーザーのおすすめブログ


  • コメント0件