熱中小学校

MENU

講師紹介

若杉 浩一(わかすぎ こういち)

若杉 浩一

武蔵野美術大学 造形構想学部 クリエイティブイノベーション学科 教授 教授

担当教科:道徳

1959年生まれ 熊本県天草市出身
1984年九州芸術工科大学(現、九州大学)芸術工学部工業設計学科卒
プロダクト、インテリア、建築、デザイナー
株式会社内田洋行入社、デザイン、製品企画、知的生産性研究所
テクニカルデザインセンターで製品開発と研究開発を行い、
2013年、内田洋行のデザイン会社であるパワープレイスにて、ITとデザイン
のメンバーを集めリレーションデザインセンター設立。
一方で、デザインの社会的の意義を求め、2002年から、私的活動で地域や社会のデザインを実践
「日本全国スギダラケ倶楽部」を設立。
現在、設立20年、会員数2400名に達する。会員が、全国で様々な活動をしている。
2019年4月、武蔵野美術造形構想学部 クリエーティブイノベーション学科の教授として着任。
地域社会とデザインの未来を模索し、実践、研究している。
現在 東京藝術大学非常勤講師。兼務

熱中小学校講演歴

講演タイトル 学校名 実施日
高畠熱中小学校2015年11月28日
高岡熱中寺子屋2017年10月21日
つなぐデザイン宮崎こばやし熱中小学校2018年2月17日
高畠熱中小学校2018年7月28日
つなぐDesign 木、地域から学んだこと紀州くちくまの熱中小学校2019年3月9日
つなぐDesign 木、地域から学んだこと信州たかもり熱中小学校2019年5月11日
つなぐDesign 木、地域から学んだこととくしま上板熱中小学校2019年10月26日
つなぐDesign 木、地域から学んだこと江丹別熱中小学校分校2020年12月5日

MENU