熱中小学校

MENU

講師紹介

山崎 和彦(やまざき かずひこ)

山崎 和彦

武蔵野美術大学 教授

担当教科:美術

武蔵野美術大学・教授、Xデザイン研究所・共同代表。
主な略歴は、京都工芸繊維大学卒業後,クリナップ社にて企画デザインを担当,日本IBMにてプロダクトからWebまで多様なデザインとコンサルティングを担当,2003年にデザインセンター長(技術理事)。博士(芸術工学),東京大学大学院博士課程満期退学,日本デザイン振興会・グッドデザイン賞選定委員、経産省デザイン思考活用推進委員会座長など歴任。現在は、京都工芸繊維大学非常勤講師、人間中心設計機構副理事長。おもな著書は「使いやすさのためのデザイン」、「ビジョン提案型デザイン手法」(共著)。国際的なデザイン賞受賞および国際会議等での講演多数。現在は教育とHCD/UXやデザインに関わるコンサルティングに従事。

著作

使いやすさのためのデザイン

使いやすさのためのデザイン

ビジョン提案型デザイン手法

ビジョン提案型デザイン手法

熱中小学校講演歴

講演タイトル 学校名 実施日
宮崎こばやし熱中小学校2017年11月18日
高岡熱中寺子屋2017年10月21日
とくしま上板熱中小学校2017年7月8日
高畠熱中小学校2016年10月8日

MENU